Tリーグ・T.T彩たま、日本卓球界初の有観客開催へ 8日に早大とプレシーズンマッチ | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:選手にアドバイスを送る坂本竜介監督(T.T彩たま)/撮影:ラリーズ編集部

卓球トピック Tリーグ・T.T彩たま、日本卓球界初の有観客開催へ 8日に早大とプレシーズンマッチ

2020.10.31 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・T.T彩たまは、11月8日13時より早稲田大学とプレシーズンマッチを行うことを発表した。また、今回の試合では新型コロナウイルス感染対策予防として、検温の実施、客席の指定、間隔とり、応援の禁止などを徹底した上で、有観客で試合を開催することもあわせて発表された。

>>五十嵐史弥(早稲田大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#17

3度目のプレシーズンマッチは早稲田大学と

T.T彩たまは、これまで10月7日に実業団のリコーと、10月30日に実業団のシチズン時計と2度プレシーズンマッチを開催している。Tリーグ開幕前最後のプレシーズンマッチとして、関東学生リーグ1部の強豪・早稲田大学と相まみえることとなった。


写真:五十嵐史弥(早稲田大学)/撮影:ラリーズ編集部

T.T彩たま側は神巧也松平健太、英田理志、早稲田大学側は2019年関東学生チャンピオンの五十嵐史弥(3年)、2019年全日学シングルスベスト8の川上尚也(3年)、平成30年度インターハイシングルスベスト8の岩永宜久(2年)が参戦する。


写真:川上尚也(早稲田大学)/撮影:ラリーズ編集部

有観客での試合に

なお、このプレシーズンマッチはT.T彩たま公式YouTubeチャンネルにてライブ配信が行われる。また、新型コロナウイルス感染対策予防をした上で、有観客で試合を開催する。有観客試合を公式発表し開催するのは、コロナ以降卓球界では日本初の試合となるとのこと。


写真:松平健太・英田理志のダブルス/撮影:ラリーズ編集部

30日のシチズン時計とのプレシーズンマッチ後に、T.T彩たまの坂本竜介監督は「コロナ禍だから始めたことではありますが、視聴数や反響もとても良く、オフシーズンの試みとして、今後もやっていきたいなと思っています」と語っていた。

早速2週続けてのプレシーズンマッチの実施、さらに有観客開催と新たな試みを発表。11月17日のTリーグサードシーズン開幕に向けて、オフシーズンも話題を事欠かないT.T彩たまから今後も目が離せない。

>>「ビジネスでも成功する」 坂本監督が語るジンタク急成長のワケ<卓球・T.T彩たま>

男子ランキング
2020.12.02
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.02
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt