LINEとテレ東が連携 卓球・チームワールドカップ日本戦全試合を配信 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
2019.11.06

LINEとテレ東が連携 卓球・チームワールドカップ日本戦全試合を配信

写真:前回のチームワールドカップ時の石川佳純/提供:ittfworld

LINE株式会社は、当社が運営するニュースサービス「LINE NEWS」において、テレビ東京と連携し、11月6日(水)より開催される「卓球ワールドカップ団体戦」の日本戦全試合を、放送局との動画連携機能である「Replay Cast」にて配信を実施することを発表した。

>>卓球・チームワールドカップ 歴代優勝一覧|完全保存版

「Replay Cast」とは

「Replay Cast」での「卓球ワールドカップ団体戦」配信イメージ
写真:「Replay Cast」での「卓球ワールドカップ団体戦」配信イメージ/提供:LINE株式会社

「Replay Cast」は、ネット上に同時放送されている番組を対象に、その番組のリプレイ動画などの「見どころ」をLINE NEWS内の「実況記事」へ掲載、さらに、「LINE公式アカウント」を通じリアルタイムでLINEにプッシュ配信することで、ユーザーへ番組の「見どころ」を知らせる仕組みだ。ユーザーはプッシュ配信された「見どころ」通知から、その続きを記事で追うことができ、更に同時放送の配信先で同番組の「LIVE動画」をネット視聴することができる。

テレ東×LINE
提供:LINE株式会社

11月6日(水)〜10日(日)において開催される「卓球ワールドカップ団体戦」では、試合当日の試合開始前に「本日の見どころ」をプッシュ配信し、さらに試合中の見どころもリアルタイムで配信。なお、「Replay Cast」のプッシュ配信は「LINE NEWS更新通知」のLINE公式アカウント(@oa-linenews-notice)を友だち追加することで受け取ることができる。

>>RallysのLINEアカウント友だち登録はこちらから!

卓球ワールドカップ団体戦2019 TOKYOとは

丹羽孝希
写真:丹羽孝希/提供:ittfworld

2年に一度、奇数年に行われる団体世界一を決める大会(前回は、本来2017年秋開催予定がずれ込み、2018年2月にロンドンで開催)。男女それぞれ12チームが参加し、3チーム×4グループにわかれて総当たりのグループリーグを行い、各グループ上位2チーム、計8チームが決勝トーナメントに進出する。試合方式は東京五輪と同じく第1試合はダブルス。第2試合以降にシングルスを最大4試合行い、3試合先勝で勝利。1試合は11点制の5ゲームマッチ(3ゲーム先取)で行われる。

開催日程:11月6日(水)~10日(日)
場所:東京体育館

【放送情報】
番組名:テレビ東京開局55周年特別企画 JA 全農 卓球ワールドカップ団体戦 2019TOKYO
放送予定:テレビ東京系列・BSテレ東で連日ゴールデンタイムにて生中継

【配信予定】
・動画配信サービス Paravi(パラビ)で、日本代表戦全試合と男女決勝を実況付きでライブ配信
・番組ホームページ、YouTube「テレビ東京卓球チャンネル」にて、 日本代表戦全試合をはじめ、大会の模様を LIVE 配信およびアーカイブ配信

>>チームワールドカップ男子見どころはこちら
>>チームワールドカップ女子見どころはこちら

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2019.11.15
世界
日本
1
樊振東(中国)
16250 pt
2
許キン(中国)
16160 pt
3
林高遠 (中国)
14975 pt
1
張本智和(日本)
13465 pt
2
丹羽孝希(日本)
10840 pt
3
水谷隼(日本)
10195 pt
女子ランキング
2019.11.15
世界
日本
1
陳夢 (中国)
16965 pt
2
劉詩文 (中国)
15360 pt
3
孫穎莎 (中国)
14895 pt
1
伊藤美誠(日本)
13340 pt
2
石川佳純(日本)
11805 pt
3
平野美宇(日本)
11375 pt
SNS
FOLLOW US