ドイツ期待の"新星"、ブンデスリーガ1部の強豪・デュッセルドルフへ移籍 2025年までの3年契約 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:カイ・スタンパー(ドイツ)/提供:WTT

卓球ニュース ドイツ期待の“新星”、ブンデスリーガ1部の強豪・デュッセルドルフへ移籍 2025年までの3年契約

2022.03.10

文:ラリーズ編集部

ドイツ・ブンデスリーガ1部のボルシア・デュッセルドルフは、同じブンデスリーガ1部のノイ・ウルムに所属するカイ・スタンパー(ドイツ)を獲得したことを発表した。

ドイツの“新星”が強豪へ移籍

ボルシア・デュッセルドルフはドイツ・ブンデスリーガ1部の強豪クラブで、ティモ・ボル(ドイツ)、邱党(キュウダン・ドイツ)、アントン・ケルベリ(スウェーデン)など、世界トップの選手が所属している。日本では、過去に坂本竜介氏や水谷隼氏がプレーしたチームとしても知られている。


写真:篠塚大登(愛工大名電高)とカイ・スタンパー(ドイツ)/提供:WTT

今回デュッセルドルフへの移籍が発表されたカイ・スタンパーは、ドイツ国籍の19歳の選手。2021年ヨーロッパユース選手権男子シングルスベスト8、2021年世界ユース選手権男子シングルスベスト4と、主にユース年代の大会で輝かしい実績を残しており、2021年の世界ユース選手権では篠塚大登(愛工大名電高)とペアを組み、男子ダブルスでベスト8に進出している。

スタンパーは現在同じブンデスリーガ1部のノイ・ウルムに所属しており、今シーズンのリーグ戦では現在6勝2敗と勝ち越し。ドイツ期待の“新星”は今シーズンの好調を来シーズンも維持して、世界のトッププレイヤーたちと共に活躍できるか。

なお、スタンパーは今シーズン終了まではノイ・ウルムでプレーし、シーズン終了後の今夏にデュッセルドルフに移籍する。デュッセルドルフとの契約は2025年までの3年契約となっている。

ボルシア・デュッセルドルフのInstagram

元ブンデスリーガー・森薗政崇インタビュー


写真:森薗政崇(BOBSON)/撮影:伊藤圭

>>森薗政崇流“高校卓球恩返しプロジェクト”始動 「居ても立ってもいられなかった」

>>第1話 「恐怖のオヤジ」1日7時間の練習…森薗政崇「俺は卓球マシーンか!」

>>第2話 森薗政崇、エース水谷との激闘で挙げた64年ぶりの快挙 そして「ゾーン体験」

>>第3話 2年前のトラウマを超えて。卓球森薗・大島ペア、「卓球の閃き」とは

男子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3400 pt
3
梁靖崑(中国)
2700 pt
1
張本智和(日本)
1985 pt
2
宇田幸矢(日本)
724 pt
3
戸上隼輔(日本)
350 pt
女子ランキング
2022.05.04
世界
日本
1
陳夢(中国)
5225 pt
2
孫頴莎(中国)
5000 pt
3
王曼昱(中国)
3500 pt
1
早田ひな(日本)
2535 pt
2
伊藤美誠(日本)
2225 pt
3
石川佳純(日本)
1240 pt