松山祐季、2022-2023シーズンも琉球アスティーダよりTリーグに参戦 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:松山祐季(琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース 松山祐季、2022-2023シーズンも琉球アスティーダよりTリーグに参戦

2022.04.12

文:ラリーズ編集部

12日、卓球Tリーグ男子の琉球アスティーダは、松山祐季と2022-2023シーズンの選手契約を更新したことを発表した。

松山祐季と契約更新

所属2年目を迎えた松山は、昨シーズンはシングルスとダブルスでそれぞれ1試合ずつの出場に終わり、プレーオフ進出争いをしていたチームの力になることはできなかった。それだけに、2022-2023シーズンは活躍が大きく期待される。


写真:松山祐季琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

代表の早川氏が「松山選手の若さ、ガッツ、勢いは琉球アスティーダにとって大きい存在です」とコメントしたように、3年目を迎える2022-2023シーズンは熱い闘志でチームの勝利に貢献できるか注目だ。

琉球アスティーダ代表 早川周作氏コメント

来シーズンに向けて、松山選手と契約更新に至りました。 松山選手の若さ、ガッツ、勢いは琉球アスティーダにとって大きい存在です。来シーズン間違いなく活躍してくれると信じてます。

関連動画

男子ランキング
2022.10.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3700 pt
3
梁靖崑(中国)
3085 pt
1
張本智和(日本)
3045 pt
2
宇田幸矢(日本)
969 pt
3
篠塚大登(日本)
518 pt
女子ランキング
2022.10.06
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
5770 pt
2
陳夢(中国)
5575 pt
3
王曼昱(中国)
4710 pt
1
早田ひな(日本)
3005 pt
2
伊藤美誠(日本)
2905 pt
3
石川佳純(日本)
1575 pt