Tリーグ個人戦、非所属選手も日本卓球協会強化本部決定で出場可 選手選出基準発表 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:Tリーグ卓球台/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース Tリーグ個人戦、非所属選手も日本卓球協会強化本部決定で出場可 選手選出基準発表

2022.06.01

文:ラリーズ編集部

1日、Tリーグは今年の8月に開催される「2022 Tリーグ個人戦」の大会概要と出場選手選出基準を発表した。

出場選手選出基準が発表

今回発表された大会概要では、試合は男女シングルスのトーナメント方式で、全試合7ゲームマッチ4ゲーム先取で行われる。出場できるのは原則Tリーグに所属している選手のみだが、日本卓球協会強化本部が決定した選手はTリーグの所属は問われない。


写真:及川瑞基木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部

また、今大会はパリオリンピックシングルス選考ポイントの対象となり、1位の選手には25ポイントが与えられる。

大会概要

日程

2022年8月13日、14日

会場

トッケイセキュリティ平塚総合体育館

競技種目

男女シングルス

男子:16名によるトーナメント方式、全試合7ゲームマッチ4ゲーム先取
女子:24名によるトーナメント方式、全試合7ゲームマッチ4ゲーム先取

試合スケジュール(予定)

・8月13日(土)10時~19時
男子シングルス1回戦、準々決勝
女子シングルス1・2回戦、準々決勝

・8月14日(日)10時~17時30分
男女シングルス準決勝、3位決定戦、決勝

出場選手選出基準

Tリーグ男女選手選出方法(2022年6月30日までにTリーグ登録選手に限る)

①2022年3月5日・6日開催の「2022 LION CUP TOP32」ベスト8入賞者
②Tリーグ実行委員会推薦選手(各チーム最大2名まで)

※なお、①、②に基づく出場選手は各チーム3名まで

上記以外の出場者

公益財団法人日本卓球協会強化本部で決定

※Tリーグ所属選手に限らない

注意事項

・IOCの定めるオリンピック出場資格要件(日本からの出場)を満たしていることが、出場の前提条件となる
・2022年8月13日以降、Tリーグに選手登録しない状態でこの大会に出場した選手は2022年12月末までTリーグへの加入は認めない
・本大会はパリオリンピックシングルス選考ポイントの対象となる

各大会で獲得できるパリオリンピックシングルス選考ポイント(優勝時)

2022年大会

第1回パリオリンピック選考会:50
第2回パリオリンピック選考会:50
アジア競技大会 シングルス:80
第3回パリオリンピック選考会:50
2022 Tリーグ個人戦:25
2022-2023シーズンTリーグ:1勝1点、ビクトリーマッチ2勝1点、セミファイナル1勝1点

2023年大会

全日本選手権大会:60
第4回パリオリンピック選考会:100
世界選手権大会シングルス:200
第5回パリオリンピック選考会:100
アジア選手権大会 シングルス:160
第6回パリオリンピック選考会:100
2023 Tリーグ個人戦:50
2023-2024 シーズンTリーグ(2023年12月末まで):1勝2点、ビクトリーマッチ1勝1点 セミファイナル1勝2点、ファイナル1勝4点

2024年大会

全日本選手権大会:120

※WTTの大会が全ての選手に公平に出場機会が与えられればWTTの大会を追加する場合がある
※上記大会は予定のため変更もありえる

【関連動画】劇場開催のTリーグの試合を観に行ってみた

男子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3700 pt
3
梁靖崑(中国)
3085 pt
1
張本智和(日本)
3045 pt
2
宇田幸矢(日本)
968 pt
3
戸上隼輔(日本)
475 pt
女子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
5770 pt
2
陳夢(中国)
5575 pt
3
王曼昱(中国)
4710 pt
1
伊藤美誠(日本)
2905 pt
2
早田ひな(日本)
2710 pt
3
石川佳純(日本)
1575 pt