琉球アスティーダ、三部航平との契約を発表 全日本選手権3度優勝のダブルスの名手 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:三部航平(シチズン時計)/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース 琉球アスティーダ、三部航平との契約を発表 全日本選手権3度優勝のダブルスの名手

2022.05.16

文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・琉球アスティーダは16日、全日本選手権ダブルス優勝の実績を持つ三部航平(シチズン時計)との2022-2023シーズンの選手契約締結を発表した。

三部航平が琉球アスティーダでプレー

三部は、青森山田高校、専修大学を経て、実業団のシチズン時計でプレーしている。2014年、2015年(ペア:森薗政崇)、2020年(ペア:及川瑞基)と全日本選手権大会男子ダブルス優勝の実績を誇るダブルスの名手でもある。ダブルスが重要となるTリーグでの戦いにおいて、琉球アスティーダの勝利に貢献できるか注目だ。

琉球アスティーダスポーツクラブ代表 早川周作氏コメント

新シーズンに向けて、三部航平選手の琉球アスティーダ入団を大変嬉しく思います。王座奪還の重要な戦力となって活躍してくれることを大変期待しています。

琉球アスティーダ 2022-2023シーズンメンバー(2022年5月16日時点)

吉村真晴
有延大夢
松山祐季
上江洲光志
宮川昌大
濵田一輝
大矢英俊
松下大星
張本智和
三部航平

三部航平インタビュー(2019年12月公開)

>>9連覇逃したインターハイ 絶望の敗北から三部航平が得たもの<三部航平#1>

>>「卓球人生終わるかも…」イップスの呪縛を経て見出した新たな挑戦<三部航平#2>

男子ランキング
2022.06.01
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3400 pt
3
梁靖崑(中国)
2700 pt
1
張本智和(日本)
1985 pt
2
宇田幸矢(日本)
762 pt
3
戸上隼輔(日本)
420 pt
女子ランキング
2022.06.01
世界
日本
1
陳夢(中国)
5225 pt
2
孫頴莎(中国)
5000 pt
3
王曼昱(中国)
3500 pt
1
早田ひな(日本)
2535 pt
2
伊藤美誠(日本)
2225 pt
3
石川佳純(日本)
1240 pt