【卓球】入場者数5120名 Tリーグの頂上決戦に両国国技館が湧いた | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:上田仁(岡山リベッツ)/撮影:ラリーズ編集部

卓球トピック 【卓球】入場者数5120名 Tリーグの頂上決戦に両国国技館が湧いた

2019.03.17 文:ラリーズ編集部

17日、両国国技館で開催中のノジマTリーグ2018-2019シーズンの頂上決戦「プレーオフファイナル」男子の観客動員数が「5120名」であることが発表された。

13時試合開始のこの日、晴天のなか、両国国技館には朝早くから行列が出来た。

卓球新リーグ「Tリーグ」の頂点を決するこの日、男子の木下マイスター東京vs岡山リベッツ、および女子の木下アビエル神奈川vs日本ペイントマレッツの頂上決戦を一目見ようと多くのファンが集まった。

男子ランキング
2020.12.05
世界
日本
1
樊振東(中国)
18490 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
17020 pt
1
張本智和(日本)
12990 pt
2
丹羽孝希(日本)
9435 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.05
世界
日本
1
陳夢 (中国)
19750 pt
2
孫穎莎 (中国)
16400 pt
3
伊藤美誠(日本)
15830 pt
1
伊藤美誠(日本)
15830 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10695 pt