【Tリーグ・琉球】セカンドキャリア支援へ 元実業団の下川裕平氏とマネジメント契約  | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:下川裕平氏/提供:琉球アスティーダ

卓球トピック 【Tリーグ・琉球】セカンドキャリア支援へ 元実業団の下川裕平氏とマネジメント契約 

2020.11.10 文:ラリーズ編集部

10日、琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社が下川裕平氏(33)とのマネジメント契約締結を発表した。

下川氏は卓球の名⾨明豊高、専修大、日本実業団リーグの東信電気(現在は廃部)にて選手として活躍。引退後は株式会社アンビションでYouTube、出版、卓球講習会、店舗運営など卓球の普及活動に従事していた。

今後は琉球アスティーダで広報兼コーチングスタッフとして活動する。球団のSNS運用や卓球イベントの企画などの広報業務に加え、Tリーグ大会期間中は選手に帯同し、サポートを担当する。

卓球界で選手を引退した後のセカンドキャリアの選択肢が少ない中で、琉球アスティーダと下川氏がタッグを組み、新たなロールモデルを示したいとの考えだ。下川氏、琉球アスティーダ早川代表のコメントは以下の通り。

>>吉村真晴「島の皆さんからパワーもらえた」琉球アスティーダ、石垣島で講習会と卓球教室開催

下川裕平氏コメント


図:卓球選手のセカンドキャリア/提供:琉球アスティーダ

今までの活動として上級者と初中級者の知識の壁を埋められるように、またメディアに取り上げられない上級プレイヤーの知識などを主に発信してきました。今回、こういった話をいただいて琉球アスティーダで1番やっていきたいのはトッププレイヤーと初中級者や、卓球を知らない⼈と距離を縮めるような発信が出来ればと考えています。親近感が湧けば選手に会いたい、試合を観たい、応援したい、そんな気持ちが出てくると思うので、今までよりも少し広い視点を持って卓球を少しでも見るスポーツ、応援するスポーツに繋げる活動が出来ればと思います。

琉球アスティーダスポーツクラブ代表・早川周作氏コメント

下川広報兼コーチングスタッフとマネジメント契約が締結したことで、11/17の開幕に向けて⼀気に広報活動を加速して参ります。今までの素晴らしい実績をお持ちの下川裕平⽒の加⼊により、全国で卓球講習会を通して、卓球競技レベルの向上に寄与、また地域貢献して参りたいと考えております。またYouTube、SNSを通して、よりアスティーダの魅力を全国、全世界にお伝えできればと考えております。

下川裕平氏 プロフィール


写真:下川裕平氏/提供:琉球アスティーダ
【卓球】
・九州中学卓球⼤会 シングルス優勝
・全国中学校卓球⼤会 シングルスベスト32
・⼤分県⾼校三冠王(シングルス、ダブルス、団体)2回
・九州⾼等学校卓球⼤会シングルス優勝、団体2位、ダブルスベスト8
・インターハイ団体ベスト16 ・インカレ団体ベスト8
・全⽇本実業団選⼿権6位
・⽇本リーグ2部新⼈賞
・全⽇本選手権8回出場
・国体3回出場(9年連続県代表)⼤分県、神奈川県)
・千葉県社会⼈卓球選⼿権⼤会 男⼦シングルス優勝

【普及活動】
・卓球講習会300回以上開催(北海道〜九州)
・卓球DVD11本制作 6,000以上販売
・著書『卓球の教え⽅の教科書』Amazon1位(5冠)
・YouTubeチャンネル登録者16万⼈(株式会社アンビション)
・卓球動画制作8年間で700本以上 最⾼再⽣回数29万回
・ブログ 8年間毎日更新 総訪問者数300万⼈

11月17日開幕!!Tリーグ関連情報はコチラ

>>元世界卓球代表が異例の現役復帰 TOP名古屋、井林茉里奈の選手契約発表

>>Tリーグ・選手ランク要件が変更 上位ランク選手が増加

男子ランキング
2020.12.02
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.02
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt