Tリーガー"タゾケン"が渋谷でファン交流「推しタオル、嬉しいですね」 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019.02.28

Tリーガー“タゾケン”が渋谷でファン交流「推しタオル、嬉しいですね」

写真:田添健汰木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部
Tリーグ、木下マイスター東京の田添健汰が、2月24日、渋谷の卓球複合施設T4 TOKYOでファンとの交流イベント「タゾケン会」(主催:東京卓球コミュニティ)を開催した。

30名限定企画として行われたイベントでは、Tリーグレギュラーシーズンを終えたばかりの田添がファンとの交流を楽しんだ。ファンからの質問になんでも答えるQAコーナーでは、プライベートに関する質問も飛び出し、田添がはにかむ場面も。イベント後半には田添が直接ファンの元を周り、自らお酌をするなど日頃の応援への感謝を熱心に伝えた。

田添健汰コメント


写真:田添健汰と交流するファン/提供:東京卓球コミュニティ
初のファン交流イベントを終えた田添は、
「今までやったことのある講習会などと違って、自分の経歴やプライベートについて話すことが多く新鮮でした!想像以上に盛り上がり、ファンの皆さんより自分の方が楽しんでしまいました(笑)

特に小学生の男の子がTリーグで買ってくれた推しタオルを持って、参加してくれたこと、本当に嬉しかったですね。また、ファンの皆さんと直接交流できるイベントを色んな形でやってみたいです」とコメントした。

卓球アスリートが技術講習を実施する例は多いが、選手個人がファンとの交流イベントを開く例は珍しい。田添は今月よりTwitterアカウントを開設するなど、卓球の盛り上げに貢献し、ファンを増やそうと発信をはじめたところ。田添の所属する木下マイスター東京は3月17日のプレーオフ(会場:両国国技館)でTリーグ初代王者を目指す。

田添健汰選手の公式twitterはこちら

タゾケン会主催の東京卓球コミュニティtwitterはこちら


文:ラリーズ編集部

コメント
0