【卓球】森薗美月が決勝T進出 次戦は平野美宇と<ITTFチェコOP 女子2日目の結果>


*写真は森薗美月(木下グループ)

<ITTFワールドツアー・チェコオープン(オロモウツ)、2018年8月21日〜26日>

22日、ワールドツアー・チェコオープンが2日目を迎え、、女子一般シングルス予選トーナメントとU21シングルス決勝までが行われた。

女子一般シングルス予選の結果、森薗美月8月度世界ランキング101位・22歳)、長崎美柚(同38位・16歳)=JOCエリートアカデミー/大原学園=、相馬夢乃(同288位・16歳)=遊学館高校=が決勝トーナメント進出を決めた。

森薗美月は決勝トーナメント初戦で平野美宇(同9位・18歳)=日本生命=と日本時間21時20分から対戦予定だ。両者はITTFワールドツアーでの対戦経歴はないが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか。

また、U21準決勝に長崎が進出し、ブルガリア女子一般単準優勝の王藝迪(同68位・21歳)=中国=と対戦するも、ゲームカウント0-3でストレート負けを喫し、実力の差を見せつけられた形となった。

女子 チェコOP2日目の結果

女子一般シングルス 予選トーナメント

<3回戦>
○相馬夢乃 4-3 アメリア・ソルヤ(オーストリア)
11-5/11-4/8-11/7-11/8-11/11-7/11-7

○塩見真希 4-2 リ・フェン(スウェーデン)
11-13/11-9/11-9/9-11/11-5/11-9

○木原美悠 4-0 チャン・シュアン(スペイン)
11-8/11-5/11-4/12-10

○馬場麻裕 4-0 リンダ・バーグストロム(スウェーデン)
11-5/11-8/11-9/11-3

○森薗美月 4-2 シャオ・マリア(スペイン)
11-3/11-8/10-12/11-6/6-11/11-6

松平志穂 0-4 ○金可英(韓国)
7-11/7-11/10-12/9-11

○永尾尭子 4-3 パウライン・チャスリン(フランス)
11-8/8-11/3-11/11-8/8-11/11-6/11-6

○長崎美柚 4-3 ラウラ・ガスニエラ(フランス)
11-4/11-7/8-11/11-5/9-11/8-11/11-6

<4回戦>
○相馬夢乃 4-1 ジオジア・ピッコリン(イタリア)
11-6/5-11/11-2/11-9/11-2

塩見真希 0-4 ○武楊(中国)
6-11/5-11/3-11/1-11

木原美悠 1-4 ○劉高陽(中国)
5-11/11-7/7-11/9-11/3-11

馬場麻裕 2-4 ○リ・ジエ(オランダ)
12-10/8-11/8-11/7-11/11-8/9-11

○森薗美月 4-1 ヤナ・ノスコバ(ロシア)
12-10/11-9/11-5/9-11/11-7

永尾尭子 1-4 ○ユー・フー(ポルトガル)
4-11/3-11/7-11/11-9/5-11

○長崎美柚 4-2 ベアナデット・バリント(ハンガリー)
4-11/8-11/11-6/11-6/11-5/11-7

女子U21シングルス

<準決勝>
長崎美柚 0-3 ○王藝迪
7-11/6-11/3-11

文:ラリーズ編集部
写真:伊藤圭

関連リンク

【卓球】及川瑞基が決勝Tへ 初戦は青森山田の“憧れの先輩”と<ITTFチェコOP 男子2日目の結果>
【卓球】森薗・長崎・木原の木下組が快勝<ITTFチェコOP 女子1日目の結果>
【卓球】張本下した好調松平が銀メダル<ITTFブルガリアOP 男子6日目の結果>
水谷、メガ盛り丼で「食トレ」。上田仁からは「絶対残す」とコメント
韓国OP優勝の朱雨玲が1位キープ|女子世界ランキング(8月最新発表)

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする