伊藤美誠の練習パートナーも務める坂根翔大、日本卓球リーグデビュー「久々の試合で楽しい」 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:坂根翔大(関西卓球アカデミー)/撮影:ラリーズ編集部

国内大会 伊藤美誠の練習パートナーも務める坂根翔大、日本卓球リーグデビュー「久々の試合で楽しい」

2020.11.11 文:ラリーズ編集部

<2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会 2020年11月11日~11月15日 熊本県立総合体育館>

11日、2020年度後期日本卓球リーグが開幕し、大会初日は男女2部の試合が行われている。前期日本卓球リーグを含む実業団の今シーズンの大会は、新型コロナウイルスの影響で中止が相次いでいたため、各チームに加入した新人選手は今大会がデビュー戦となった。

男子2部では、元関西学生チャンピオンの坂根翔大(関西卓球アカデミー)が日本リーグデビューを飾り、3試合で2勝1敗の成績を残している。

>>日本卓球リーグに新人選手加入 全日本複王者・三部航平、大学女王・森田彩音ら

関西学生チャンピオン坂根翔大がデビュー

坂根は、兵庫県育英高校時代に全日本ジュニアベスト8、ジャパンオープンU-21ベスト16、関西大学時代には関西学生チャンピオンに輝いた実力者だ。2019年の秋季関西学生卓球リーグで関西大学が53年ぶりにリーグ優勝を果たした際、シングルス・ダブルス2点に起用され、エースとして大車輪の活躍を見せていた。


写真:坂根翔大(関西卓球アカデミー)/撮影:ラリーズ編集部

日本リーグデビューから3試合を2勝1敗で終えた坂根は「久々の試合で結構楽しいです。日本リーグはレベル高い相手が多いので、向かっていく気持ちでできてます」と手応えを口にした。

ただ、唯一敗れた藤本海統(クローバー歯科カスピッズ)との試合については「自分の中では向かっていったんですけど、歯車が合わず崩されて、結構悔しい負け方をしました。今後の課題が見つかりました」と反省の弁を述べた。

伊藤美誠の練習パートナーも務める坂根

また、坂根が所属する関西卓球アカデミーは、卓球日本代表の伊藤美誠(スターツ)が練習拠点としている。「今はコロナで移動できなくて(伊藤は)ほとんど大阪にいて、ほぼ毎日練習相手をしています」と坂根も練習パートナーを務めているという。


写真:坂根翔大(関西卓球アカデミー)/撮影:ラリーズ編集部

伊藤は、10日に終了した女子ワールドカップで8か月ぶりの国際大会ながら、自己最高の3位入賞を果たした。その際、伊藤のサービスのバリエーションの豊富さが話題となっていたが、「僕らは(練習相手をしているので)結構毎日見ていて、(サービスの)バリエーションの多さは知っていた。普段見慣れてたので、みんなが騒いでて『あれ?まだ見せてなかったんだ』くらいでした(笑)」と笑顔で振り返った。

関西卓球アカデミーは、現在0勝1敗2分と勝利を挙げられていないが、5試合を残している。坂根は「コンディションをしっかり整えて、残り全勝できるように頑張ります」と巻き返しを誓った。

>>関西大学時代の坂根翔大の用具紹介|俺の卓球ギア#4

男子2部 4試合目

琉球レオフォルテ 2–2 関西卓球アカデミー

〇花木誠弥 3-0 田中智大
熊田智幸 0-3 〇坂根将大
〇伊志嶺鷹啓 3-1 各務博志
渡部将史 0-3 〇金森翼

〇朝日大学 4–0 トヨタ自動車

〇増本時祥 3-0 内田明弥
〇馬渡元樹 3-0 畑直希
〇刘念 3-2 山本駿介
〇佐藤桂輔 3-0 北口大輔

〇JR北海道 4–0 熊本県選抜

〇水谷良紀 3-1 濵田佳基
〇神山佑太 3-1 小松直輝
〇長門幹 3-0 寺本幸生
〇宝利貴也 3-0 早尻峻矢

男子2部 現時点結果

クローバー歯科カスピッズ 3勝0敗0分
信号器材 1勝0敗2分
朝日大学 3勝0敗0分
JR北海道 2勝0敗1分
琉球レオフォルテ 1勝1敗1分
トヨタ自動車 1勝0敗1分
豊田自動織機 0勝3敗0分
協和発酵バイオ 0勝2敗1分
関西卓球アカデミー 0勝1敗2分
熊本県選抜 0勝3敗0分

女子2部 4試合目

JR北海道 2–2 熊本県選抜

杉渕栞 0-3 〇吉松寿莉
高原小麦 1-3 〇佐藤瑠衣
〇岡れいさ 3-0 福田美咲
〇三和明日美 3-0 石橋優奈

豊田自動織機 2–2 百十四銀行

稲吉紗英 – 岩本結菜
田中千秋 – 谷本史奈
佐藤風薫 – 松澤帆乃果
原田杏菜 – 松本さゆり

朝日大学 2–2 オークワ

野村優香 0-3 〇清家綾乃
坂本詩織 2-3 〇三島日菜之
〇松永美咲 3-2 山下夏実
〇岩田明峰 3-0 内田友季子

女子2部 現時点の結果

豊田自動織機 2勝0敗1分
神戸松蔭女子学院大学 1勝0敗1分
朝日大学 0勝0敗2分
JR北海道 0勝1敗1分
百十四銀行 1勝0敗2分
オークワ 0勝1敗2分
熊本県選抜 0勝2敗1分

>>元全日本王者・寺田(旧姓:坂田)愛氏、地元熊本開催に「感慨深い」 神松陰大、県選抜に勝利

男子ランキング
2021.08.03
世界
日本
1
樊振東(中国)
12494 pt
2
馬龍(中国)
12212 pt
3
許昕(中国)
10356 pt
1
張本智和(日本)
8709 pt
2
丹羽孝希(日本)
5841 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.08.03
世界
日本
1
陳夢(中国)
13850 pt
2
孫頴莎(中国)
11240 pt
3
伊藤美誠(日本)
11198 pt
1
伊藤美誠(日本)
11198 pt
2
石川佳純(日本)
7100 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt