男子は協和キリン、女子は中国電力がV 平野友樹、成本綾海がMVP<後期日本卓球リーグ1部> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:成本綾海(中国電力)/撮影:ラリーズ編集部

国内大会 男子は協和キリン、女子は中国電力がV 平野友樹、成本綾海がMVP<後期日本卓球リーグ1部>

2020.11.16 文:ラリーズ編集部

<2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会 2020年11月11日~11月15日 熊本県立総合体育館>

15日、2020年度後期日本卓球リーグは全日程が終了した。

男子1部は協和キリン、女子1部は中国電力が優勝を飾った。男子の2位は東京アート、3位は愛知工業大学、4位は日鉄物流ブレイザーズ、女子の2位は十六銀行、3位はデンソー、4位は昭和電工マテリアルズとなり、この上位4チームが年間王者を決めるファイナル4に進出する。

また、個人賞として、最高殊勲選手賞には男子・平野友樹(協和キリン)、女子・成本綾海(中国電力)が、新人賞には男子・硴塚将人(協和キリン)、女子は田口瑛美子(昭和電工マテリアルズ)、松平志穂(サンリツ)が輝いた。

男子1部最終順位


写真:協和キリンメンバー/撮影:ラリーズ編集部


写真:東京アートメンバー/撮影:ラリーズ編集部


写真:愛知工業大学メンバー/撮影:ラリーズ編集部

1位 協和キリン:5勝0敗2分
2位 東京アート:4勝0敗3分
3位 愛知工業大学:4勝0敗3分
4位 日鉄物流ブレイザーズ:3勝2敗2分
5位 シチズン時計:2勝2敗3分
6位 リコー:1勝4敗2分
7位 日野自動車キングフィッシャーズ:0勝5敗2分
8位 原田鋼業:0勝6敗1分

JTTLファイナル4出場チーム


写真:ファイナル4出場の上位4チーム/撮影:ラリーズ編集部

1~4位の協和キリン、東京アート、愛知工業大学、日鉄物流ブレイザーズが出場する。

男子表彰

最高殊勲選手賞:平野友樹


写真:平野友樹(協和キリン)/撮影:ラリーズ編集部

優秀選手賞:松平賢二高木和卓、吉田海偉


写真:左から松平賢二(協和キリン)、高木和卓、吉田海偉(ともに東京アート)/撮影:ラリーズ編集部

新人賞:硴塚将人


写真:硴塚将人(協和キリン)/撮影:ラリーズ編集部

ファインプレー賞:松山祐季、笠原弘光


写真:松山祐季(愛知工業大学)、笠原弘光(シチズン時計)/撮影:ラリーズ編集部

男子通算表彰

特別表彰(400ポイント=日本卓球リーグ通算400勝):協和キリン


写真:協和キリンメンバー/撮影:ラリーズ編集部

特別表彰(100ポイント=日本卓球リーグ通算100勝):吉田海偉


写真:吉田海偉(東京アート)/撮影:ラリーズ編集部

女子1部最終順位


写真:中国電力メンバー/撮影:ラリーズ編集部


写真:十六銀行メンバー/撮影:ラリーズ編集部


写真:デンソーメンバー/.撮影:ラリーズ編集部

1位 中国電力:5勝0敗2分
2位 十六銀行:5勝1敗1分
3位 デンソー:4勝3敗0分
4位 昭和電工マテリアルズ:3勝2敗2分
5位 サンリツ:3勝3敗1分
6位 愛媛銀行:2勝4敗1分
7位 エクセディ:1勝4敗2分
8位 広島日野自動車:0勝6敗1分

JTTLファイナル4出場チーム


写真:ファイナル4出場の上位4チーム/撮影:ラリーズ編集部

1~4位の中国電力、十六銀行、デンソー、昭和電工マテリアルズが出場する。

女子表彰

最高殊勲選手賞:成本綾海


写真:成本綾海(中国電力)/撮影:ラリーズ編集部

優秀選手賞:安藤みなみ


写真:安藤みなみ(十六銀行)/撮影:ラリーズ編集部

7戦全勝の安藤みなみは「試合始まる前から調子は良かった。最初の3試合すごく良い感じでできていて、(4試合目の)中国電力の土`田さんとやったときに、良い調子のままいけるか不安なまま入ったが、勝てたので後の試合も上手くいった。今回の良い状態をファイナル4でも出せるように、何を準備してきたかをもう一度思い返して、またファイナルまで取り組んでいきたいです」とファイナル4に向け意気込みを語った。

新人賞:松平志穂、田口瑛美子


写真:松平志穂(写真左・サンリツ)、田口瑛美子(昭和電工マテリアルズ)/撮影:ラリーズ編集部

ファインプレー賞:平侑里香、土`田美佳


写真:平侑里香(サンリツ)、土`田美佳(中国電力)/撮影:ラリーズ編集部

【動画】協和キリンの高校卓球解説

特集・十六銀行


写真:十六銀行メンバー/撮影:ハヤシマコ

>>【特集】タレント揃いの年間王者 十六銀行卓球部の魅力に迫る

男子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt