浜松修学舎中、前回3位の明徳義塾中破りベスト4入り 男子1位トーナメント準々決勝<全国中学選抜卓球大会> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:村田翔(浜松修学舎中)/撮影:ラリーズ編集部

大会報道 浜松修学舎中、前回3位の明徳義塾中破りベスト4入り 男子1位トーナメント準々決勝<全国中学選抜卓球大会>

2022.03.27

文:ラリーズ編集部

<第23回全国中学選抜卓球大会 日程:3月26日〜27日 場所:愛媛県武道館>

27日、第23回全国中学選抜卓球大会は2日目を迎え、男子団体1位トーナメント準々決勝が行われた。

浜松修学舎中(静岡)は、前回大会3位の明徳義塾中(高知)と対戦。第1マッチに勝利すると、第3マッチのダブルスと第4マッチも勝利し、マッチカウント3-1で浜松修学舎中が明徳義塾中を下した。

その他は、愛工大名電中(愛知)、中間東中(福岡)、野田学園中(山口)と、前回大会と同じ顔ぶれが揃った。

男子団体1位トーナメント準々決勝結果

〇愛工大名電中(愛知)3-0 金沢城南中(石川)

〇日髙宏紀 2-0 八田晃暉
〇吉山和希 2-0 馬渕煌世
〇橋本悠嵩/佐々木雄大 2-1 渡会悠斗/柴田蒼馬
杉浦涼雅 – 太田理貴
持田陽向 – 金澤宙

松徳学院中(島根)0-3 中間東中(福岡)〇

山本旬真 1-2 面田知己〇
小林大空 0-2 大貫蓮弥〇
関野旬/村井海樹 1-2 吉田翔太/杉田蓮〇
杉谷虎太朗 – 千々和杏介
原桜輔 – 森眞奈斗

明徳義塾中(高知)1-3 浜松修学舎中(静岡)〇

伊藤快眞 1-2 中西泰祐〇
〇齋藤俊太朗 2-1 村田翔
内山晃伸/滋野康成 0-2 建部芳希/秋月柊佑〇
古谷翔真 0-2 岡田蓮〇
立藤来夢 – 中村遥介

安田学園中(東京)0-3 野田学園中(山口)〇

伊藤慧伍 0-2 木村友哉〇
島岡修斗 1-2 渡辺涼吾〇
小野惺士/平野晃聖 0-2 大坪祥馬/日野湊介〇
三木翔 – 岡本智心
林優太 – 由本琉惺

男子団体1位トーナメント準決勝組み合わせ

愛工大名電中(愛知)- 中間東中(福岡)
浜松修学舎中(静岡)- 野田学園中(山口)

大会報道記事はこちら

>>全国中学選抜卓球大会報道記事はこちら

潜入・高校卓球部

>>【特集】潜入・高校卓球部

男子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3700 pt
3
梁靖崑(中国)
3085 pt
1
張本智和(日本)
3045 pt
2
宇田幸矢(日本)
968 pt
3
戸上隼輔(日本)
475 pt
女子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
5770 pt
2
陳夢(中国)
5575 pt
3
王曼昱(中国)
4710 pt
1
伊藤美誠(日本)
2905 pt
2
早田ひな(日本)
2710 pt
3
石川佳純(日本)
1575 pt