木造勇人、五輪代表に連勝で4強へ 準決勝では"みまひな"対決も<卓球・2022 全農CUP TOP32 福岡大会> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:木造勇人(個人)/撮影:ラリーズ編集部

大会報道 木造勇人、五輪代表に連勝で4強へ 準決勝では“みまひな”対決も<卓球・2022 全農CUP TOP32 福岡大会>

2022.09.04

文:ラリーズ編集部

<卓球・2022 全農CUP TOP32 福岡大会 日程:9月3~4日 場所:アクシオン福岡>

3日、2022 全農CUP TOP32が開幕し、男女シングルス準々決勝までが行われた。

木造勇人、長﨑美柚らが4強へ進出


写真:長﨑美柚(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

女子では長﨑美柚(木下グループ)が準々決勝でカットマンの橋本帆乃香(ミキハウス)をフルゲームの末破り、準決勝進出を決めた。また、第1シードの早田ひな(日本生命)は平野美宇(木下グループ)の猛攻を4-0で退け、4強入りを果たした。他、石川佳純(全農)と伊藤美誠(スターツ)が準決勝まで勝ち進んだ。

男子では木造勇人(個人)が、2回戦で丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)に勝利すると、続く準々決勝では琉球アスティーダのチームメイト・吉村真晴(愛知ダイハツ)と対戦。フルゲームの激闘を繰り広げるも、最後は木造が11-7で制して4強に進出した。

他には、第1シードの張本智和(IMG)、戸上隼輔(明治大)、篠塚大登(愛知工業大)の3名がベスト4に入った。4日は、上位8名による順位決定戦、準決勝、そして決勝戦が行われる。


写真:伊藤美誠(スターツ)/撮影:ラリーズ編集部

女子シングルス準決勝では、早田と伊藤が激突する。全日本選手権の決勝では伊藤が勝利しているが、早田は選考会2連勝をかけて伊藤の壁を乗り越えられるか。石川と長﨑による左腕対決にも注目したい。

男子シングルス準決勝は、国際大会でペアを組む張本と木造が直接対決する。互いに手の内を知り尽くした者同士によるテクニック勝負は見逃せない。学生卓球トップクラスの実力を持つ篠塚と戸上による勢いに乗ったプレーにも期待したい。

4日試合予定

女子シングルス準決勝(10:00~11:00)

石川佳純(全農)- 長﨑美柚(木下グループ)

男子シングルス5-8位決定戦(10:00~11:00)

松島輝空(木下アカデミー)- 及川瑞基(木下グループ)

曽根翔(T.T彩たま)- 吉村真晴(愛知ダイハツ)

女子シングルス5-8位決定戦(10:00~11:00)

平野美宇(木下グループ)- 加藤美優(吉祥寺卓球倶楽部)

芝田沙季(ミキハウス)- 橋本帆乃香(ミキハウス)

男子シングルス準決勝(11:00~12:00)

張本智和(IMG)- 木造勇人(個人)

篠塚大登(愛知工業大)- 戸上隼輔(明治大)

女子シングルス準決勝(11:00~12:00)

早田ひな(日本生命)- 伊藤美誠(スターツ)

男子シングルス5-6位決定戦(12:00~13:00)

(対戦カード未定)

男子シングルス7-8位決定戦(12:00~13:00)

(対戦カード未定)

女子シングルス5-6位決定戦(12:00~13:00)

(対戦カード未定)

女子シングルス7-8位決定戦(12:00~13:00)

(対戦カード未定)

男子シングルス3位決定戦(13:00~14:00)

(対戦カード未定)

女子シングルス3位決定戦(13:00~14:00)

(対戦カード未定)

男子シングルス決勝(14:00~15:00)

(対戦カード未定)

女子シングルス決勝(16:00~17:00)

(対戦カード未定)

全農杯TOP32大会報道記事

>>2022 全農CUP TOP32 福岡大会報道記事はこちら

【動画】潜入・高校卓球部

【特集】潜入・高校卓球部

>>愛工大名電高校や桜丘高校など名門高校卓球部に潜入!

【動画】潜入・大学卓球部

潜入・大学卓球部

>>【特集】潜入・大学卓球部

男子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3700 pt
3
梁靖崑(中国)
3085 pt
1
張本智和(日本)
3045 pt
2
宇田幸矢(日本)
968 pt
3
戸上隼輔(日本)
475 pt
女子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
5770 pt
2
陳夢(中国)
5575 pt
3
王曼昱(中国)
4710 pt
1
伊藤美誠(日本)
2905 pt
2
早田ひな(日本)
2710 pt
3
石川佳純(日本)
1575 pt