東京アートが全勝優勝達成 前期優勝の愛工大にストレート勝ち<後期日本卓球リーグ男子1部> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:全勝優勝の東京アート/撮影:ラリーズ編集部

大会報道 東京アートが全勝優勝達成 前期優勝の愛工大にストレート勝ち<後期日本卓球リーグ男子1部>

2021.11.14 文:ラリーズ編集部

<2021年度後期日本卓球リーグ埼玉大会 2021年11月10日~14日>

14日、後期日本卓球リーグは最終日を迎え、男子1部の全試合が終了した。最終戦ではここまで全勝の東京アートと1敗の愛知工業大学が対戦したが、東京アートがストレート勝ちで全勝優勝を決めた。

試合結果は以下の通り。

男子1部最終戦

シチズン時計 3–0 日野自動車キングフィッシャーズ

三部航平 3-1 遠藤竜馬
〇笠原弘光 3-1 船本将志
〇上村慶哉/酒井明日翔 2-0 皆川朝/平野晃生
上村慶哉 – 皆川朝
酒井明日翔 – 平野晃生

愛知工業大学 0–3 東京アート

曽根翔 0-3 小西海偉〇
田原彰悟 0-3 村松雄斗〇
髙見真己/曽根翔 1-2 上江洲光志/坪井勇磨〇
宮本春樹 – 坪井勇磨
髙見真己 – 高木和卓

日鉄物流ブレイザーズ –3 協和キリン

藤村友也 2-3 硴塚将人〇
田添健汰 3-1 松山祐季
松下海輝/藤村友也 0-2 平野友樹/松山祐季〇
〇松下海輝 3-1 平野友樹
定松祐輔 0-3 渡辺裕介〇

クローバー歯科カスピッズ 1–3 信号器材

田添響 2-3 福田修也〇
卯木将大 0-3 田中侑人〇
〇松下大星/田添響 2-1 北原大輝/田中侑人
松下大星 2-3 厚谷武志〇
江藤慧 – 北原大輝

前期日本リーグの好プレー集

2部では高校生が旋風

男子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
樊振東(中国)
12494 pt
2
馬龍(中国)
12212 pt
3
許昕(中国)
10356 pt
1
張本智和(日本)
8709 pt
2
丹羽孝希(日本)
5841 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
陳夢(中国)
13850 pt
2
孫頴莎(中国)
11240 pt
3
伊藤美誠(日本)
11198 pt
1
伊藤美誠(日本)
11198 pt
2
石川佳純(日本)
7100 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt