【卓球・トップ12】森薗が平野とのフルゲームの熱戦を制し、準決勝進出 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
LIONカップ 第23回ジャパントップ12卓球大会(兼 2019年世界卓球選手権日本代表選考会)
2019.3.2〜2019.3.3・仙台
2019.03.02

【卓球・トップ12】森薗が平野とのフルゲームの熱戦を制し、準決勝進出

写真:森薗政崇岡山リベッツ)/撮影:ラリーズ編集部

<LIONカップ 第23回ジャパントップ12卓球大会(兼2019年世界卓球選手権日本代表選考会) 3月2日 カメイアリーナ仙台>

森薗が平野との接戦制す

2日、LIONカップ第23回ジャパントップ12卓球大会(兼2019年世界卓球選手権日本代表選考会)の準々決勝で、森薗政崇(岡山リベッツ)が平野友樹(協和発酵キリン)を4-3で下した。

森薗は、平野の長短のわかりにくいサービスに苦しめられ、得意のチキータからの展開に持ち込めない。しかし、森薗も平野のフォアサイドを切るサービスを有効に使い、フルゲームの一進一退の攻防を制した。勝利した森薗は、準決勝では戸上隼輔(野田学園高校)と対戦する。

試合のスコア

◯森薗政崇 4-3 平野友樹
7-11/11-5/8-11/11-5/11-7/5-11/11-9

出場選手紹介はこちら

文:ラリーズ編集部
コメント
0