【速報】張本・木造が再び中国ペアを下す!ITTFワールドツアープラチナ・ドイツOP(4日目の結果)


文:中川正博(ラリーズ編集部)
写真:Getty Images

<11月7日〜12日 ITTFワールドツアープラチナ ドイツオープン・マクデブルグ>

ドイツOP 11月10日 日本選手の結果

大会4日目となる11月10日(以下、すべて現地時間)は、男女ダブルスの準々決勝、男子シングルス決勝トーナメント1回戦、女子シングルス決勝トーナメントの1・2回戦が行われ、16名の日本人選手が出場した。

男子ダブルス準々決勝では、木造勇人・張本智和組が6月の中国オープンに続き、世界選手権優勝ペアである樊振東・許昕組(中国)に3-0で快勝した。11日の準決勝に駒を進めた唯一の日本人ペアとなった。次の準決勝では、何鈞傑・黄鎮廷(香港)と対戦する。

女子ダブルスでも、準々決勝が行われ、早田ひな・平野美宇組が田志希・梁夏銀組(韓国)に3-1で勝利した。11日の準決勝では、中国と香港の国際ペアであるGu Yuting(中国)・Soo Wai Yam Minnie(香港)組と対戦することとなる。このペアは、同準々決勝で陳夢・朱雨玲組(中国)とのフルゲームを制している。

男子シングルスでは、1回戦が行われ、ベスト16が出そろった。1回戦では、松平健太がDrinkhall Paul(イングランド)に4-1勝利した他、水谷隼がSteger Bastian(ドイツ)に4-3のフルゲームを制した。この結果、松平健太および水谷隼が11日の2回戦に駒を進めており、松平健太は丁祥恩(韓国)と、水谷隼は李 尚洙(韓国)と、それぞれ韓国の選手と対戦する。

女子シングルスでは、1回戦・2回戦が行われ、ベスト8が出そろった。1回戦は、石川佳純、伊藤美誠、早田ひな、佐藤瞳の4選手がそれぞれ勝利した。伊藤美誠、早田ひな、佐藤瞳はそれぞれ中国選手に勝利した。2回戦では、石川佳純がSuh Hyowon(韓国)に4-1で勝利し、伊藤美誠が早田ひなとの日本人同士の試合を4-0で制した。この結果、石川佳純および伊藤美誠がベスト8入りしており、11日の準決勝では、石川佳純が武楊(中国)と、伊藤美誠がFeng Yalan(中国)と、ともに中国の選手と対戦する。

11月10日の日本選手の試合結果(抜粋)は以下の通り。

男子ダブルス結果

準々決勝

木造勇人・張本智和 3 – 0 樊振東・許昕(中国)

女子ダブルス結果

準々決勝

早田ひな・平野美宇 3 – 1 田志希・梁夏銀(韓国)

男子シングルス決勝トーナメント結果

決勝トーナメント1回戦

松平健太 4-1 Drinkhall Paul(イングランド)
丹羽孝希 2-4 丁祥恩(韓国)
森園政崇 0-4 黄鎮廷(香港)
木造勇人 1-4 閻安(中国)
上田仁 3-4 Gauzy Simon(フランス)
吉村真晴 0-4 林高遠(中国)
水谷隼 4-3 Steger Bastian(ドイツ)
張本智和 2-4 Freitas Marcos(ポルトガル)
大島祐哉 2-4 許昕(中国)

女子シングルス決勝トーナメント結果

1回戦

石川佳純 4-0 Cheng Hsien-Tzu(台湾)
平野美宇 2-4 Feng Yalan(中国)
長﨑美柚 2-4 Doo Hoi Kem(香港)
早田ひな 4-2 Sun Mingyang(中国)
伊藤美誠 4-3 Gu Yuting(中国)
橋本帆乃香 3-4 Chen Ke(中国)
佐藤瞳 4-2 Wang Yidi(中国)

2回戦

石川佳純 4-1 徐孝元(韓国)
伊藤美誠 4-0 早田ひな(日本)
佐藤瞳 1-4 陳夢(中国)

日本選手の次の対戦カード

男子ダブルス

木造勇人・張本智和 vs 何鈞傑・黄鎮廷(香港)
→ 11/11 10:00(日本時間:11/11 18:00)

女子ダブルス

早田ひな・伊藤美誠 vs Gu Yuting(中国)・Soo Wai Yam Minnie(香港)
→ 11/11 10:30(日本時間:11/11 18:30)

男子シングルス

松平健太 vs 丁祥恩(韓国)
→ 11/11 11:40(日本時間:11/11 19:40)

水谷隼 vs 李尚洙(韓国)
→ 11/11 14:40(日本時間:11/11 22:40)

女子シングルス

伊藤美誠 vs Feng Yalan(中国)
→ 11/11 16:00(日本時間:11/11 24:00)

石川佳純 vs武楊 (中国)
→ 11/11 17:30(日本時間:11/11 25:30)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう