張本・面手のカデット女子団体が準優勝 中国の壁破れず<ジュニアサーキット・中国OP> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:ITTFジュニアサーキット・チェコオープン時の張本美和(木下グループ)/提供:ittfworld

国際大会 張本・面手のカデット女子団体が準優勝 中国の壁破れず<ジュニアサーキット・中国OP>

2019.06.13 文:ラリーズ編集部

<ITTFジュニアサーキット・中国オープン 2019年6月12日(水)~6月16日(日)>

13日、ITTFジュニアサーキット・中国オープンが2日目を迎え、ジュニア・カデット男女団体の決勝までが行われた。日本勢は、女子がジュニア・カデット共に準優勝を飾り、男子もジュニア男子で日本Cチームが3位に入賞した。

ジュニア女子Aチームの赤江夏星(貝塚市立第二中学校)、横井咲桜(ミキハウスJSC)は、決勝で中国に敗れ準優勝となった。また、カデット女子Aチームの張本美和(木下グループ)、面手凛(T.Cマルカワ)は、準決勝で中国Bに3-0で勝利するも、決勝で中国Aに1セットも奪えず敗北した。

ジュニア男子Aチームの篠塚大登、谷垣佑真(ともに愛工大名電高校)は、準々決勝で中国と対戦し、2-3と肉薄したがあと一歩及ばなかった。

ジュニア、カデットの世代から中国の壁を感じさせられる結果となった。14日は各種目のシングルスの予選が行われる。シングルスでは中国の壁を破ることができるか注目だ。

ジュニア男子団体男子結果

準々決勝
<日本A 2-3 〇中国>
谷垣佑真 2-3 〇QUAN Kaiyuan
〇篠塚大登 3-1 ZENG Beixun
篠塚大登/谷垣佑真 2-3 〇ZENG Beixun/ GAO Yang
〇篠塚大登 3-0 QUAN Kaiyuan
谷垣佑真 2-3 〇ZENG Beixun

準決勝
<日本C 1-3 〇フランス>
柏竹琉 1-3 〇ZHENG Dorian
〇鈴木颯 3-1 BARDET Lilian
鈴木颯/吉山僚一 0-3 〇ZHENG Dorian / BARDET Lilian
柏竹琉 0-3 〇BARDET Lilian

ジュニア女子団体結果

予選リーグ
<〇日本 3-0 シンガポール>
〇赤江夏星 3-0 KOH Jia Qi
〇横井咲桜 3-0 CHENG Yoke Ning Janissa
〇赤江夏星/横井咲桜 3-1 KOH Jia Qi / CHENG Yoke Ning Janissa

決勝
<〇日本 0-3 中国>
横井咲桜 0-3 〇WU Yangchen
赤江夏星 1-3 〇YUAN Yuan
赤江夏星/横井咲桜 0-3 〇YUAN Yuan / WU Yangchen

カデット女子団体結果

準々決勝
<〇日本A 3-1 香港A>
〇張本美和 3-0 MA Yat Sum
面手凛 0-3 〇CHAN Shiu Lam Chelsea
〇張本美和/面手凛 3-0 CHAN Shiu Lam Chelsea/ KONG Hoi Ching
〇張本美和 3-2 CHAN Shiu Lam Chelsea

準決勝
<〇日本A 3-0 中国B>
〇張本美和 3-1 ZHANG Yunhan
〇面手凛 3-2 DING Zige
〇張本美和/面手凛 3-1 DING Zige/ CHEN Xinyang

決勝
<日本A 0-3 中国A>
張本美和 0-3 〇CHEN Yi
面手凛 0-3 〇LENG Yutong
張本美和/面手凛 0-3 〇CHEN Yi/ LENG Yutong

ITTFジュニアサーキット・中国OP初日の結果

張本智和・早田ひなの混合ダブルス ジャパンオープン2日目結果

男子ランキング
2020.08.13
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.08.13
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt