平野美宇「自信を持って臨めている」 次戦は世界ランク1位の陳夢と<韓国OP> | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
ITTFワールドツアー・韓国オープン
2019年7月2日~2019年7月7日・プサン
2019.07.04

平野美宇「自信を持って臨めている」 次戦は世界ランク1位の陳夢と<韓国OP>

写真:平野美宇(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部

<ITTFワールドツアー・韓国オープン 2019年7月2日~7月7日>

4日、韓国オープンが3日目を迎えた。女子シングルス決勝トーナメント1回戦に平野美宇(7月世界ランキング9位・日本生命)が登場。李皓晴(同44位・中国香港)との試合に臨み、4-0のストレート勝ちを収めた。

試合後平野は「競る準備はしていたので、まさか4-0で勝てるとは思わなかった。初戦にいい試合ができたなと思う。誰とやっても競る準備はしないとと思ってやっているが、4-0で勝つことができてよかった」とコメント。

ジャパンオープン後に思ったよりも良くなっていると語り、「今日やってみて(調子は)よかったと思うし、香港オープンあたりからすごくいい試合ができている。ジャパンオープンでベスト4に入ったことで自信を持って大会に臨めている」とワールドツアーを通して自信をつけたことが好調の要因と明かした。

勝利した平野は、明日の2回戦で中国の陳夢(同1位)と対戦する。世界ランキング1位を相手に好調・平野がどのような戦いを見せるのか注目だ。

詳細スコア

〇平野美宇 4-0 李皓晴(中国香港)
11-5/11-7/11-5/11-3

伊藤美誠も日本人対決を制し2回戦へ

文:ラリーズ編集部
コメント
0