賞金総額5000万円の新大会が開幕 石川佳純、張本智和ら日本代表が参戦<卓球・WTTチャンピオンズブダペスト> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:石川佳純(全農)/提供:WTT

大会報道 賞金総額5000万円の新大会が開幕 石川佳純、張本智和ら日本代表が参戦<卓球・WTTチャンピオンズブダペスト>

2022.07.17

文:ラリーズ編集部

<WTTチャンピオンズブダペスト(ヨーロピアンサマーシリーズ2022) 日程:7月18~23日 場所:ブダペスト(ハンガリー)>

18日から23日までの6日間に渡って、WTTチャンピオンズブダペストが開催される。今大会には張本智和(IMG)、伊藤美誠(スターツ)ら日本代表選手も参加する予定となっている。

史上初の開催

「WTTチャンピオンズ」は、WTT発足以来唯一開催されていなかったカテゴリーの大会で「地上最強の32名が集う大会」というキャッチコピーが用いられている。大会規模としては、五輪や世界選手権と同格の「WTTグランドスマッシュ」、その一つ下の「WTTカップファイナル」に次ぐ3番目の規模で、賞金総額は約5000万円となっている。


写真:伊藤美誠(スターツ)/提供:WTT

そんなWTTチャンピオンズブダペストには、日本から伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、早田ひな(日本生命)、木原美悠(jOCエリートアカデミー/星槎)、張本智和(IMG)、宇田幸矢(明治大)の6選手が参戦する。


写真:張本智和(IMG)/提供:WTT

既に1回戦の組み合わせも発表されており、張本は黄鎮廷(ウォンチュンティン・中国香港)、石川はサウェータブット・スターシニー(タイ)と対戦する。出場選手はいずれも世界ランキング上位の選手ばかりで、1回戦から油断のできない戦いが続くことが予想されるが、日本勢は「WTTチャンピオンズ初代王者」の称号を勝ち取ることができるか。

WTTチャンピオンズブダペスト男子シングルス1回戦組み合わせ

馬龍(マロン・中国)- ロベルト・ガルドシュ(オーストリア)

パトリック・フランチスカ(ドイツ)- リアム・ピッチフォード(イングランド)

キリル・ゲラシメンコ(カザフスタン)- サティアン・グナナセカラン(インド)

アンドレイ・ガチーナ(クロアチア)- ダルコ・ヨルジッチ(スロべニア)

ウーゴ・カルデラノ(ブラジル)- オマー・アサール(エジプト)

林鐘勲(イムジョンフン・韓国)- クアドリ・アルナ(ナイジェリア)

邱党(キュウダン・ドイツ)- アントン・ケルベリ(スウェーデン)

黄鎮廷(ウォンチュンティン・中国香港)- 張本智和(IMG)

林昀儒(リンユンジュ・チャイニーズタイペイ)- 林高遠(リンガオユエン・中国)

カナック・ジャー(アメリカ)- ティモ・ボル(ドイツ)

シモン・ゴジ(フランス)- 宇田幸矢(明治大)

マルコス・フレイタス(ポルトガル)- トルルス・モーレゴード(スウェーデン)

ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)- アレクシス・ルブラン(フランス)

荘智淵(チュアンチーユアン・チャイニーズタイペイ)- ベンス・マヨロス(ハンガリー)

王楚欽(ワンチューチン・中国)- クリスティアン・カールソン(スウェーデン)

李尚洙(イサンス・韓国)- 梁靖崑(リャンジンクン・中国)

WTTチャンピオンズブダペスト女子シングルス1回戦組み合わせ

陳夢(チェンムン・中国)- ヤン・シャオシン(モナコ)

マルガリタ・ペソツカ(ウクライナ)- ブルーナ・タカハシ(ブラジル)

石川佳純(全農)- サウェータブット・スターシニー(タイ)

徐孝元(ソヒョウォン・韓国)- 早田ひな(日本生命)

王曼昱(ワンマンユ・中国)- アドリアーナ・ディアス(プエルトリコ)

ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)- ゲオルギナ・ポータ(ハンガリー)

シャン・シャオナ(ドイツ)- ユアン・ジャナン(フランス)

陳思羽(チェンズーユ・チャイニーズタイペイ)- 伊藤美誠(スターツ)

ハン・イン(ドイツ)- 木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)

ハナ・ゴーダ(エジプト)- ベルナデッタ・スッチ(ルーマニア)

鄭怡静(チェンイーチン・チャイニーズタイペイ)- 陳同幸(チェンシントン・中国)

田志希(チョンジヒ・韓国)- 王藝迪(ワンイーディ・中国)

杜凱琹(ドゥホイカン・中国香港)- エリザベタ・サマラ(ルーマニア)

チャン・リリー(アメリカ)- ペトリッサ・ゾルヤ(ドイツ)

ユ・フ(ポルトガル)- ハナ・マテロワ(チェコ)

孫穎莎(スンイーシャ・中国)- ニーナ・ミッテルハム(ドイツ)

張本智和インタビュー(2021年2月公開)


写真:張本智和(木下グループ)/提供:長田洋平/アフロスポーツ

>>張本智和の耳に響く東北からの“頑張れ” 忘れない3.11から10年

黄鎮廷インタビュー(2018年10月公開)


写真:黄鎮廷(中国香港)/撮影:ラリーズ編集部

>>第1話 香港のエース・黄鎮廷、世界最高のペンホルダーへの軌跡

>>第2話 黄鎮廷を変えた、人生の師の“容赦ない一言”

>>第3話 黄鎮廷「ライバルは張本」 ”香港のエース”の注目選手とは

宇田幸矢インタビュー(2020年10月公開)


写真:宇田幸矢/撮影:伊藤圭

>>「卓球で生きていく」 “パリ世代三銃士”宇田幸矢・戸上隼輔・木造勇人、覚悟と決意の挑戦

男子ランキング
2022.08.05
世界
日本
1
樊振東(中国)
5500 pt
2
馬龍(中国)
3700 pt
3
梁靖崑(中国)
3085 pt
1
張本智和(日本)
3020 pt
2
宇田幸矢(日本)
968 pt
3
戸上隼輔(日本)
475 pt
女子ランキング
2022.08.05
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
5770 pt
2
陳夢(中国)
5580 pt
3
王曼昱(中国)
4710 pt
1
伊藤美誠(日本)
2905 pt
2
早田ひな(日本)
2710 pt
3
石川佳純(日本)
1540 pt