期待の13歳・小塩遥菜がジュニア・カデット単で世界ベスト4<卓球・ジュニアサーキット香港大会 女子結果> | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2018.08.06

期待の13歳・小塩遥菜がジュニア・カデット単で世界ベスト4<卓球・ジュニアサーキット香港大会 女子結果>

*写真は2017ITTFワールドジュニアサーキット香港大会の小塩 遥菜(JOCエリートアカデミー)

<ITTFジュニアサーキット香港大会(ハンセン)、2018年8月1日〜5日>

1日から5日にかけてITTFジュニアサーキット香港大会がハンセンにて開催され、ジュニア(18歳以下の部)・カデット(15歳以下の部)の2部門で世界各国のホープたちがしのぎを削った。

ジュニア女子、カデット女子のシングルスには期待の13歳、小塩遥菜(U18世界ランキング61位・JOCエリートアカデミー)が登場し、両部門でベスト4に入賞した。ジュニア女子準決勝では2017年世界ジュニア選手権女子シングルス3位の銭天一(中国)に食らいつくもゲームカウント1-4で敗れた。

カデット女子シングルスでは赤江夏星(U18世界ランキング74位・貝塚市立第二中)が決勝に進出する健闘を見せたが、決勝で今年3月に開催されたITTFジュニアサーキット・イタリアオープン女子カデット優勝の陳熠(中国)に敗れ準優勝となった。

ジュニアサーキット香港大会 女子結果

ジュニア女子シングルス

<優勝>
石洵瑶(中国)

<準優勝>
銭天一(中国)

<ベスト4>
小塩遥菜、蘇珮綾(チャイニーズタイペイ)

カデット女子シングルス

<優勝>
陳熠(中国)

<準優勝>
赤江夏星

<ベスト4>
小塩遥菜、楊屹韵(中国)

ジュニア女子団体

<優勝>
中国

<準優勝>
チャイニーズタイペイ

<ベスト4>
中国香港A、シンガポールB

カデット女子団体

<優勝>
中国

<準優勝>
チャイニーズタイペイ

<ベスト4>
中国香港A、中国香港B

文:ラリーズ編集部
写真:Imaginechina/アフロ

関連するキーワード
コメント
0
男子ランキング
2019.08.21
世界
日本
1
許キン(中国)
15980 pt
2
樊振東(中国)
15470 pt
3
馬龍 (中国)
14955 pt
1
張本智和(日本)
13495 pt
2
丹羽孝希(日本)
10800 pt
3
水谷隼(日本)
10695 pt
女子ランキング
2019.08.21
世界
日本
1
陳夢 (中国)
16605 pt
2
丁寧 (中国)
15380 pt
3
朱雨玲 (中国)
14710 pt
1
石川佳純(日本)
13608 pt
2
伊藤美誠(日本)
12735 pt
3
平野美宇(日本)
11965 pt
SNS
FOLLOW US