水谷隼が2つの秘技を披露【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】


*写真は水谷隼(木下グループ)

ITTFのオフィシャルYouTubeチャンネルの名物企画「ask a pro anything(プロになんでも聞いちゃおう)」に水谷隼選手が今年5月にインタビューされていました。

これはITTFの名物解説者、アダム・ボブロウ氏の陽気でフランクなキャラクターを活かして、世界中の卓球ファンから寄せられた質問・お願いに面白おかしく回答する企画です。

実は今回、水谷選手はテンションの高いアダムについていくためにお酒を飲んでからインタビューに臨んだそう。普段あまり見ることができない“ハイテンション”の水谷選手に注目です。

水谷選手の秘技①:手を使わずに靴紐を結べる

ファンから「みんなが知らない水谷選手の才能や、特技を教えてください」との質問に対して、「靴をすっごくクレイジーな方法で結べるんだ」と答えた水谷選手。

なんと、足を前後左右に素早く振って、手を使うことなく、靴紐をあっという間に結んでしまいました。メカニズムが分からなかったのか、これにはアダムもびっくり。

水谷選手の秘技②:体で音楽を奏でられる

「何か楽器を演奏することはできますか?」という質問に対して、「自分の体で演奏できるよ」と答えた水谷選手。

早速実演して見せますが、やや酔っ払っているのか、少しリズムを途中で崩し、これには水谷選手も思わず苦笑していました。

もし日本人以外のプレーヤーとミックスダブルスを組むとしたら…

日本人以外のプレーヤーとミックスダブルスを組むとすると、水谷選手は中国の劉詩ブン(6月度世界ランキング5位)と組みたいとのことでした。水谷選手にその理由を聞くと、「女子の世界最強の右利きのプレーヤーが彼女だから」とのことでした。

この一つ前の質問で、「2019年の世界選手権でドイツのエース、ドミトリ・オフチャロフ(世界ランキング3位)とダブルスを組むことは考えているの?」という質問に対して、水谷選手は「2017年の世界選手権の時に彼と一度話して、『ぜひ2019年に二人でダブルスを組んで出てみたいね』と話しました」とのこと。

ティーンエイジャーの頃からのライバルであり、大親友でもあるビックプレーヤーの二人がダブルスを組む日は近いかもしれません。

水谷選手がインドの歌でダンスに挑戦

「インドの歌で何かダンスできる?」とお願いされ、「いや、できないと思うな」と水谷選手が答えると、「じゃあやってみようよ」とアダムが誘います。これに苦笑しながらOKを出した水谷選手。

ダンスをし始めると案外ノリノリな水谷選手。水谷選手がダンスを披露するのはもしかすると初めてかもしれません。

普段は飄々としていて、自信に満ち溢れているように見える水谷選手。ここまでノリノリの水谷選手はなかなか見れないため、かなり新鮮でしたね。

ツイッターでも度々話題になるようなユニークなツイートをするなど、素顔はユーモア溢れる、心の広い方なのでしょう。

今後も日本を牽引していく絶対的なエースに注目です。

文:ラリーズ編集部
写真:千葉格/アフロ

関連リンク

水谷隼選手も公認 ツイッターで話題の“近い構図の水谷隼の写真が送られてくる”とは
早田ひな選手が“ブルゾンちえみ”のネタをパロディ【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】
水谷隼がさんまに語った意外な弱点とは?
【シリーズ/徹底分析】水谷隼vs李尚洙〜不調を乗り越えた水谷の強さに迫る〜【世界卓球2018】
張本にまさかの無茶振り。ガチ“チョレイ”とモノマネを披露【卓球・ITTF Ask A Pro Anything】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする