パラ卓球・岩渕幸洋がカインドウェアとスポンサー契約を締結


岩渕幸洋(協和発酵キリン・パラ卓球・立位クラス9・4月度世界ランキング9位)が株式会社カインドウェア(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役会長:渡邊喜雄)とスポンサー契約を締結したことが発表された。

この契約は、2018年5月1日より3年間、カインドウェアが2020年の東京パラリンピック卓球種目でのメダル獲得を目指している岩渕に対して、支援金と衣類(スーツ、ブレザー他)を提供するもので、岩渕はカインドウェアのPR活動を行なっていく。

カインドウエアは、今年創業124年目を迎える老舗のアパレルメーカーで、フォーマルウエアを中心に、紳士婦人服及びヘルスケア関連商品を、全国百貨店に展開している会社だ。

晴れ舞台で、美しいフォーマルスーツに身を包んだ岩渕が見られる日も近いかもしれない。

パラ卓球・岩渕幸洋選手のスーパープレー動画はこちら

補足:パラ卓球 10段階のクラス分け

パラ卓球は大きく「車いす」と「立位」の部に分かれ、それぞれ障がいの重さにより5段階のクラスが設けられている。(車いすがクラス1~5、立位がクラス6~10。障がいが軽くなるにつれ、クラスの数字が大きくなる。)

パラ卓球界の若きホープである23歳の岩渕は立位・クラス9の代表的プレーヤーだ。左足の足首が動かない先天性の障がいがあるが、装具で持ち上げてプレーをし、快速フットワークを見せる。

文:ラリーズ編集部
写真:株式会社カインドウェア
*写真は株式会社カインドウェアの代表取締役会長、渡邊喜雄氏(左)と岩渕幸洋(協和発酵キリン・右)

関連リンク

ANAがパラ卓球のスポンサーに 2020年へ向け合意
「2020金メダルに向け今年が勝負」パラ卓球・岩渕が全校生徒に誓い
石川佳純が3位キープ、世界卓球8勝の伊藤美誠が自己最高5位|卓球女子世界ランキング(5月発表)
張本智和が自己最高10位に、樊振東が首位独走|卓球男子世界ランキング(5月発表)
実は卓球の聖地だった?ヨーロッパの現地取材記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする