芝田沙季の快進撃が止まらない ドイツOPに続き優勝なるか【ITTFチャレンジ・スペインオープン結果】


<2018年3月28日〜4月1日 ITTFチャレンジ・スペインオープン (グアダラハラ)>

2018年スペインオープン 大会3日目までの結果

3月28日から4月1日にかけてITTFチャレンジ・スペインオープンがグアダラハラで行われている。本大会には総勢9名の日本人選手がエントリーした。男子は吉村和弘、松山祐季、町飛鳥の3名が出場。女子は佐藤瞳、橋本帆乃香、芝田沙季、森薗美月、皆川優香、大藤沙月の6名が出場している。

大会3日目の30日、男子シングルス・U21男子は決勝トーナメント2回戦、女子シングルス・男女ダブルス・U21女子は決勝トーナメント1回戦まで試合が行われた。

男子は松山祐季が快調な滑り出し

男子シングルス1回戦では、松山祐季(ITTF世界ランキング104位)が韓国のAN Jaehyunに4-3で勝利。7ゲームのうち4ゲームがデュースにもつれる接戦を制した。2回戦もハンガリーのKOSIBA Danielに4-1で勝利し、3回戦ではベルギーのJEAN Lauricとの対戦に挑む。松山はU21でも順調に勝ち進み、次の準々決勝に臨む。

一方で、吉村和弘(同74位)はブラジルのISHIY Vitorに4-2で敗れ、2回戦で姿を消した。

女子は芝田沙季が3種目で勝ち進む

女子シングルスでは、決勝トーナメントに進んだ日本人5名全員が1回戦を突破。

芝田沙季(同24位)は、1回戦でポーランドのGRZYBOWSKA-FRANC Katarzynaと対戦。ゲームカウント0-3でもう後がない局面から怒涛の追い上げを見せ、見事4-3で大逆転を果たした。芝田は女子シングルスの他に、大藤沙月(同273位)とのダブルスとU21の計3種目にエントリーしており、全種目で勝利している。

芝田は2018年の全日本選手権6回戦で平野美宇(同6位)をフルゲームのデュースまで追い詰めたほか、今月行われたドイツオープン女子U21で優勝を果たしている。海外の試合で着実に戦績を残し始めている芝田は、今大会でどこまで勝ち上がれるかが注目だ。

2018年スペインオープン:主な日本選手の結果

男子シングルス

<1回戦>
松山祐季 4(4,-10,-10,11,7,-13,6)3 AN Jaehyun(韓国)
吉村和弘 4(-9,-7,13,7,6,-8,9)3 FEDOTOV Petr(ロシア)
町飛鳥 4(7,-8,7,5,7)1 FRANCO Carlos(スペイン)

<2回戦>
松山祐季 4(8,5,-8,6,7)1 KOSIBA Daniel(ハンガリー)
ISHIY Vitor(ブラジル) 4(8,7,-9,7,-11,9)2 吉村和弘
町飛鳥 4(6,3,8,6)0 CHEN Shuainan(イタリア)

女子シングルス

<1回戦>
佐藤瞳 4(7,6,-7,6,-9,0)2 LIN Chia-Hsuan(台湾)
皆川優香 4(-11,6,-10,-8,7,8,6)3 ビクトリア・パブロビッチ(ベラルーシ)
大藤沙月 4(4,3,-10,-7,-10,9,7)3 ZHANG Lily(アメリカ合衆国)
橋本帆乃香 4(7,10,4,5)0 ZHU Chengzhu(香港)
芝田沙季 4(-9,-5,-9,9,9,5,4)3 GRZYBOWSKA-FRANC Katarzyna(ポーランド)

女子ダブルス

<1回戦>
橋本帆乃香/佐藤瞳 3(8,7,4)0 KIM Youjin/LEE Zion(韓国)
大藤沙月/芝田沙季 3(-7,-7,12,7,4)2 マチルダ・エコーム(スウェーデン)/ゲオルギナ・ポータ(ハンガリー)

U21 男子シングルス

<1回戦>
松山祐季 3(3,2,7)0 KISELEV Maksim(ロシア)

<2回戦>
松山祐季 3(-9,-3,6,12,9)2 CHEN Shuainan(イタリア)

U21 女子シングルス

<1回戦>
SU Pei-Ling(台湾) 3(7,8,9)0 皆川優香
大藤沙月 3(7,12,10)0 TRIGOLOS Daria(ベラルーシ)
芝田沙季 3(9,7,8)0 FORT Nolwenn(フランス)

2018年スペインオープン:次の対戦予定

男子シングルス

<3回戦>
松山祐季 vs JEAN Lauric(ベルギー)
町飛鳥 vs ロベルト・ガルドシュ(オーストリア)
>> 3月31日 20:55開始

女子シングルス

<2回戦>
佐藤瞳 vs LEE Zion(韓国)
皆川優香 vs LI Xiang(イタリア)
大藤沙月 vs ゲオルギナ・ポータ(ハンガリー)
橋本帆乃香 vs DE NUTTE Sarah(ルクセンブルク)
芝田沙季 vs 倪夏蓮(ルクセンブルク)
>> 3月31日 20:00開始

女子ダブルス

<準々決勝>
橋本帆乃香/佐藤瞳 vs DVORAK Galia/シャオ・マリア(スペイン)
大藤沙月/芝田沙季 vs GUISNEL Oceane/LOEUILLETTE Stephanie(フランス)
>> 3月31日 23:00開始

U21 男子シングルス

<準々決勝>
松山祐季 vs HIPPLER Tobias(ドイツ)
>> 3月31日 16:30開始

U21 女子シングルス

<準々決勝>
大藤沙月 vs MAK Tze Wing(香港)
芝田沙季 vs YOON Hyobin(韓国)
>> 3月31日 16:30開始

文:赤羽ひな(Rallys編集部)
写真:千葉格/アフロ

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする