【速報・卓球Tリーグ】上田・森薗がリーグ最多15勝目!首位木下の背中を捉えた | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:森薗政崇(左)・上田仁(ともに岡山リベッツ)/提供:©T.LEAGUE

Tリーグ 【速報・卓球Tリーグ】上田・森薗がリーグ最多15勝目!首位木下の背中を捉えた

2019.02.17 文:ラリーズ編集部

<Tプレミアリーグ2018/19シーズン2月17日(日)岡山武道館>

2月17日、ノジマTリーグで勝点35で2位の岡山リベッツ(以下、岡山)と勝点28で3位のT.T彩たま(彩たま)が対戦した。2位以上に出場権のあるプレーオフ(ファイナル)に向け、両チームにとって負けられない戦いとなった。

第1マッチのダブルスは、常勝の上田・森薗ペアが彩たまの平野・チョンペアを接戦の末破った。上田・森薗ペアのTリーグの成績はこれで15勝2敗。続く第2マッチで吉村和弘が黄鎮廷に3-2のフルゲームで勝利。12月22日の対戦で黄にフルゲームで敗れた吉村がそのリベンジを果たした。

第3マッチは世界ランク7位のイサンス対世界ランク23位のチョンヨンシクという韓国のトップ選手対決に。イがチョンの対応力の高さに苦しみストレート負けとなった。第4マッチは、昨日張本を倒し勢いに乗る林昀儒が打点の速さでアポロニアを圧倒し、3-0で勝利。

2位の岡山は勝点を38に伸ばし、首位木下マイスター東京の勝点40まであと一歩と迫った。

スコア速報:岡山リベッツ 3-1 T.T彩たま

上田仁/森薗政崇 2-0 平野友樹/チョンヨンシク
14-12/15-13

吉村和弘 3-2 黄 鎮廷
11-4/5-11/13-11/6-11/11-7

イサンス 0-3 チョンヨンシク〇
8-11/8-11/6-11

林昀儒 3-0 ティアゴアポロニア
11-6/11-4/11-7

男子ランキング
2020.09.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.22
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt