平野美宇、大激戦制す 勝負の行方はビクトリーマッチへ<Tリーグファイナル女子> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:平野美宇(日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

Tリーグ 平野美宇、大激戦制す 勝負の行方はビクトリーマッチへ<Tリーグファイナル女子>

2021.02.27 文:ラリーズ編集部

<卓球・ノジマTリーグ2020-2021シーズン プレーオフファイナル 2月27日 アリーナ立川立飛>

卓球Tリーグサードシーズンの女子年間王者を決めるプレーオフファイナル。初優勝に王手をかけた木下アビエル神奈川からは長﨑美柚が、3連覇へ負けられない日本生命レッドエルフからは平野美宇が登場した。試合はフルゲームデュースの大激戦の末、平野が勝利を収めた。

長﨑美柚vs平野美宇


写真:長﨑美柚木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

木村香純が早田ひなを下し、初優勝に王手をかけた木下アビエル神奈川。長﨑がその勢いを受け継ぎ、得意のチキータを何度も繰り出し、第1ゲームを先取する。負けられない平野も得意の速攻で譲らず、第2ゲームを奪い返した。


写真:平野美宇(日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

続く第3ゲーム、何としても取りたい平野は、9-8リードでタイムアウト。しっかりと平野がタイムアウト明けに2連続ポイントし、ゲームカウント2-1とリードした。


写真:平野美宇(日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

勢いそのままに平野が連取するかと思われたが、長﨑が回転量の多いドライブ連打を前陣から繰り出し、11-6。勝負は6-6からの第5ゲームに託された。


写真:長﨑美柚(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

長﨑が勝利すれば木下アビエル神奈川が初優勝、平野が勝利すれば勝負の行方はビクトリーマッチへともつれこむ最終ゲーム。平野が一進一退の攻防を制し、日本生命レッドエルフの3連覇へ望みをつないだ。

木下アビエル神奈川 2-2 日本生命レッドエルフ

長﨑美柚/浜本由惟 1-2 〇前田美優/平野美宇
11-8/6-11/6-11

石川佳純 3-1 森さくら
11-7/9-11/13-11/11-8

〇木村香純 3-1 早田ひな
7-11/11-9/12-10/11-9

長﨑美柚 2-3 〇平野美宇
11-7/8-11/8-11/11-6/11-13

27日 女子試合・ライブスコアリングで速報

>>ビクトリーマッチシングルス 速報

男子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
11094 pt
2
許キン(中国)
10356 pt
3
馬龍(中国)
10212 pt
1
張本智和(日本)
8534 pt
2
丹羽孝希(日本)
5666 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
陳夢(中国)
11850 pt
2
伊藤美誠(日本)
10498 pt
3
孫穎莎(中国)
9840 pt
1
伊藤美誠(日本)
10498 pt
2
石川佳純(日本)
6750 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt