【Tリーグ】TOP名古屋・森田彩音、AAランク昇格 大学生女王が存在感 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:森田彩音(トップおとめピンポンズ名古屋)/撮影:ラリーズ編集部

Tリーグ 【Tリーグ】TOP名古屋・森田彩音、AAランク昇格 大学生女王が存在感

2019.12.08 文:ラリーズ編集部

7日、Tリーグが2019-2020シーズンにおける選手ランクの更新を発表。トップおとめピンポンズ名古屋の森田彩音が「A」ランクから「AA」ランクに昇格した。

>>卓球観戦のススメ 会場で観る3つの魅力

森田彩音が「個人成績5ポイント」を獲得

森田は12月7日開催試合における出場マッチに勝利したことで、今シーズンの個人戦績がシングルス3勝、ダブルス4勝となり、個人成績ポイントが5ポイントに到達し、選手ランク「AA」要件である「個人成績5ポイント以上」を満たしていた。Tリーグ・2ndシーズンでは、シーズン中であっても個人成績ポイントが上位ランクに達した場合は、選手ランクの更新が行われる。

森田は今シーズンからTリーグに参戦。シングルスでは昨季MVPの早田ひな日本生命レッドエルフ)を破り、ダブルスでは出場したマッチで勝率80%を誇るなど、早くもその存在感をTリーグで示している。また、今シーズン全日本大学総合卓球選手権大会・個人の部でも優勝し、大学生女王にも輝いている。

Tリーグ個人成績でもシングルス、ダブルスともにチーム内トップに位置する森田。これからもトップおとめピンポンズ名古屋を引っ張る存在として注目だ。

>>TOP名古屋ハン・イン 日本に愛着「自分を試したい」 キムタク好きの一面も

選手ランク規定


図:選手ランク規定/作成:ラリーズ編集部

※「直近nシーズン以内」とは、n年前の1月以降を指す。(2019-2020シーズン中であれば、直近2シーズン以内=2017年1月以降。直近4シーズン以内=2015年1月以降)
※「個人成績ポイント」とは、シングルス1勝=1ポイント、ダブルス1勝=0.5ポイント

>>【最新版】Tリーグの特別ルール “原則デュースなし”など大幅な変更点も

Tリーグチケットはこちらから確認!

男子ランキング
2020.08.13
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.08.13
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt