張本智和、早田ひなが国内選考会2連勝 パリ五輪選考へ大きく前進<卓球・Tリーグ NOJIMA CUP 2022> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:張本智和(琉球アスティーダ)と早田ひな(日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

大会報道 張本智和、早田ひなが国内選考会2連勝 パリ五輪選考へ大きく前進<卓球・Tリーグ NOJIMA CUP 2022>

2022.08.15

文:ラリーズ編集部

<卓球・Tリーグ NOJIMA CUP 2022 日程:8月13日~14日 場所:トッケイセキュリティ平塚総合体育館>

8月13日~14日にかけてTリーグ初の個人戦のNOJIMA CUP 2022が開催された。


写真:張本智和琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

男子は張本智和(琉球アスティーダ)が1回戦で松島輝空(木下マイスター東京)、準々決勝で戸上隼輔(明治大学)、準決勝で森薗政崇岡山リベッツ)、決勝で吉村真晴(琉球アスティーダ)を下し、優勝した。

準優勝の吉村は初戦で実力者の篠塚大登(木下マイスター東京)をフルゲームの末に下すと、準々決勝は丹羽孝希、準決勝は吉山僚一と岡山リベッツの選手を立て続けに下して決勝まで駒を進めた。決勝では張本に完敗したが、最後にロビングをして観客を沸かせるなど吉村らしい一面を見せた。

また、3位には吉山僚一(岡山リベッツ)が入り、4位には森薗政崇(岡山リベッツ)が入った。


写真:早田ひな日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

女子は早田ひな(日本生命レッドエルフ)が2回戦で成本綾海(京都カグヤライズ)、準々決勝で安藤みなみ(TOP名古屋)、準決勝で木原美悠木下アビエル神奈川)、決勝で平野美宇(木下アビエル神奈川)を下して、優勝した。

準優勝の平野は1回戦で関東学生王者の枝廣愛(九州アスティーダ)を下すと、2回戦で大藤沙月、準々決勝で橋本帆乃香、準決勝で芝田沙季と、日本ペイントマレッツの選手に3連勝を収め、決勝に駒を進めた。決勝では早田の豪打の前に惜しくも敗れたが、平野らしい両ハンドの連打で会場を大いに沸かせた。

また、3位には木原美悠(木下アビエル神奈川)、4位には芝田沙季日本ペイントマレッツ)が入った。

男子シングルス結果

優勝:張本智和(琉球アスティーダ)


写真:張本智和(琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

準優勝:吉村真晴(琉球アスティーダ)


写真:吉村真晴(琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

第3位:吉山僚一(岡山リベッツ)


写真:吉山僚一(岡山リベッツ)/撮影:ラリーズ編集部

第4位:森薗政崇(岡山リベッツ)

女子最終結果

優勝:早田ひな(日本生命レッドエルフ)


写真:早田ひな(日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

準優勝:平野美宇(木下アビエル神奈川)


写真:平野美宇(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

第3位 木原美悠(木下アビエル神奈川)


写真:木原美悠(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

第4位:芝田沙季(日本ペイントマレッツ)

Tリーグ NOJIMA CUP 2022大会報道記事

>>Tリーグ NOJIMA CUP 2022大会報道記事はこちら

【動画】潜入・高校卓球部

【特集】潜入・高校卓球部


>>愛工大名電高校や桜丘高校など名門高校卓球部に潜入!

男子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
樊振東(中国)
6900 pt
2
馬龍(中国)
3700 pt
3
梁靖崑(中国)
3085 pt
1
張本智和(日本)
3045 pt
2
宇田幸矢(日本)
968 pt
3
戸上隼輔(日本)
475 pt
女子ランキング
2022.09.02
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
5770 pt
2
陳夢(中国)
5575 pt
3
王曼昱(中国)
4710 pt
1
伊藤美誠(日本)
2905 pt
2
早田ひな(日本)
2710 pt
3
石川佳純(日本)
1575 pt