【ユニバーシアード速報】男女ダブルスで金メダル獲得! | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2017.08.29

【ユニバーシアード速報】男女ダブルスで金メダル獲得!

文:ラリーズ編集部 写真提供:シェークハンズ

第29回ユニバーシアード競技大会<台北>(卓球競技:2017年8月22日〜29日)

ダブルスで日本勢ゴールドラッシュ!

台北で開催中のユニバーシアード卓球競技。8月28日は男女ダブルス決勝が行われた。

男子ダブルスでは世界卓球2017ドイツ大会銀メダリストの大島祐哉(木下グループ)・森薗政崇(明治大学)ペアが決勝で韓国のJANG・LIMペアに4-1で勝利し金メダルを獲得。森薗のチキータと大島のフットワークを活かしたプレーが噛み合い、最後は森薗が倒れ込みながらの強烈なフォアドライブで試合を決めた。

ダブルス表彰式後の森薗政崇選手。シングルスでも2大会連続の金メダルを狙う。

女子ダブルスでも山本怜(中央大学)・成本綾海(中国電力)ペアが決勝で北朝鮮ペアを4-1で破り金メダル。最終4,5セット目をともにデュースの接戦を制し、勝負強さを見せた。鈴木李茄(日立化成)・安藤みなみ(専修大学)組は準決勝で北朝鮮ペアに惜しくも3-4で敗退し、銅メダルを獲得した。

ここまで日本の卓球種目でのメダル獲得数は7。(金2銀3銅1+森薗の男子シングルス銅以上が確定)となっており、前回大会の6つ(金1銀3銅2)を上回る好成績を残している。

最終日となる29日には男女シングルス準決勝・決勝が行われる。
日本勢からは二連覇のかかる森薗が勝ち残っており、そのメダルの色が楽しみだ。

大会名

第29回ユニバーシアード競技大会2017<台北>
(競技日程:2017. 8/19〜8/30)
(卓球競技:2017. 8/22〜8/29)

コメント
0
男子ランキング
2019.03.23
世界
日本
1
樊振東(中国)
17001 pt
2
許キン(中国)
15835 pt
3
林高遠 (中国)
15031 pt
1
張本智和(日本)
14625 pt
2
丹羽孝希(日本)
12466 pt
3
水谷隼(日本)
12165 pt
女子ランキング
2019.03.23
世界
日本
1
丁寧 (中国)
16515 pt
2
朱雨玲 (中国)
16059 pt
3
陳夢 (中国)
15699 pt
1
石川佳純(日本)
15248 pt
2
伊藤美誠(日本)
13880 pt
3
平野美宇(日本)
13065 pt
SNS
FOLLOW US