【卓球】平野美宇、ストレート勝利で快調な滑り出し<ユース五輪2018 女子1日目の結果>


*写真は平野美宇(日本生命)

<第3回ユースオリンピック競技大会(アルゼンチン・ブエノスアイレス) 2018年10月6日~10月18日>

7日、ユースオリンピック競技大会卓球競技が開幕した。卓球競技は7日〜15日の開催で、7日〜10日がシングルス競技である。7、8日男女シングルス予選が行われる予定だ。

女子日本代表として、平野美宇(10月度女子世界ランキング9位・18歳)=日本生命=が選出されており、平野は初戦、BOGDANOVA Nadezhda(同121位・18歳)=ベラルーシ=と対戦し、ゲームカウント4-0で快勝した。次戦のPAVLOVIC Andrea(同615位・18歳)=クロアチア=にもゲームカウント4-0で勝利した。平野は先月行われた女子ワールドカップから連戦となっているが、その疲労を感じさせない快調な滑り出しだ。

平野は8日13時(日本時間9日午前1時)から次戦予選全勝突破をかけてPYON Song Gyong(同225位・17歳)=北朝鮮=と対戦する。北朝鮮は世界ランクこそ高くないものの、キム・ソンイ(同32位・24歳)=北朝鮮=のような高いポテンシャルを持った選手が多くいるため、油断ならない。

ユース五輪2018 女子初日の結果

女子シングルス 予選

○平野美宇 4-0 BOGDANOVA Nadezhda(ベラルーシ)
11-6/11-6/11-2/11-3

○平野美宇 4-0 PAVLOVIC Andrea(クロアチア)
11-1/11-7/11-4/11-3

文:ラリーズ編集部
写真:ittfworld

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする