石川佳純、平野美宇がオールスター出場決定 世界卓球代表10選手中8選手が参戦 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:チームワールドカップでの石川佳純(写真手前)・平野美宇(写真奥)/提供:ittfworld

卓球プレーヤー向け 石川佳純、平野美宇がオールスター出場決定 世界卓球代表10選手中8選手が参戦

2020.07.28 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグは28日、石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)の2020 JAPAN オールスタードリームマッチの参戦決定を発表した。また同時に佐藤瞳(ミキハウス)の不参加も発表された。

>>石川佳純「一年後舞台に立てると信じて」 東京五輪への意気込み語る

石川、平野の東京五輪代表が参戦決定

9月14日に開催されるドリームマッチには男女世界卓球代表10選手に対して参加の呼びかけがなされており、27日までに男子は森薗政崇(BOBSON)、丹羽孝希(スヴェンソン)、宇田幸矢(明治大学)、水谷隼張本智和(ともに木下グループ)、女子は早田ひな(日本生命)の参加、伊藤美誠(スターツ)の不参加が発表されていた。

今回の石川、平野の参加、佐藤の不参加により、男女世界卓球代表10選手中8選手のドリームマッチ参戦が確定したこととなる。


写真:平野美宇(日本生命)/提供:©T.LEAGUE

石川は「2020 JAPAN オールスタードリームマッチに参加させて頂くことになりました。日本の卓球界もこのイベントを起点に、一歩ずつ、また前に進んでいく象徴的な出来事になると思っています。そのようなイベントにお声がけ頂いたことはとても光栄ですし、リモートではありますが、卓球ファンの皆さんの前で試合ができるのは、選手として、とてもありがたい事です。皆さん、2020 JAPAN オールスタードリームマッチを楽しみにしていてください!」とドリームマッチへの意気込みを語った。

平野は「2020 JAPAN オールスタードリームマッチで久しぶりに皆様の前でプレーできますことをとても楽しみにしております。この困難な状況の中ですが、一人でも多くの方にご覧いただき、微力ながら卓球を通じて皆様が元気になっていただけるよう全力でプレーいたします。ご声援のほどどうぞよろしくお願いいたします」とファンへコメントした。

2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」参加決定選手(7月28日時点)

男子

宇田幸矢(明治大学)
丹羽孝希(スヴェンソン)
張本智和(木下グループ)
水谷隼(木下グループ)
森薗政崇(BOBSON)

女子

石川佳純(全農)
早田ひな(日本生命)
平野美宇(日本生命)

>>20歳の平野美宇、明るく楽しむ卓球へ 伊藤美誠・早田ひなの“黄金世代”から得た学び

男子ランキング
2020.10.21
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.10.21
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt