卓球ゲームおすすめ5選 ちょっとした息抜きにいかが?【プレー動画あり】 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

卓球プレーヤー向け 卓球ゲームおすすめ5選 ちょっとした息抜きにいかが?【プレー動画あり】

2020.07.18 文:ラリーズ編集部

通勤・通学中や休み時間など、ちょっとした空き時間にスマホゲームをしたり、休日に家でじっくりとゲームする方は多いと思います。今回はそんな息抜きにぴったりな卓球ゲームをご紹介します。ゲームの中で卓球に関する新たな発見を得られるかもしれませんよ。

>>王道作品からギャグ系まで おすすめ卓球漫画の紹介はこちら!

東京2020オリンピック The Official Video Game™

まず紹介するのは『東京2020オリンピック The Official Video Game™』です。こちらは今まで紹介してきたようなスマートフォン用ゲームではなく、PlayStation®4/Nintendo Switch™用ソフトとなっています。陸上競技や野球、サッカーなど、オリンピック種目を18種収録しています(2019年11月現在配信されているのは16種)。

卓球も収録されており、シングルスとダブルスがプレイできます。過去には「トップアスリートに挑戦!」として、福原愛さんと平野美宇が対戦相手として登場したことでも話題になりました。2つのスティックによる簡単な操作ながら、本格的なハイスピードラリーを楽しむことができます。家でじっくりプレイしたい方にオススメです。

【検証】水谷隼(五輪銀メダリスト)相手でも卓球ゲームならさすがに勝てる説

Virtual Table Tennis

続いてご紹介するのはこちらの『Virtual Table Tennis』です。スワイプ操作で簡単に楽しむことができます。フリック操作の速さや角度によってボールの球速やコースを変えられたり、横にフリックすることでサイドスピンをかけてボールを変化させたりできるなど、なかなか本格的です。

カコンカコン、というサウンドも実際に卓球をしている気分に近づけてくれます。また、有料で性能の異なるラケットを購入することもできます。

一人用モードでは難易度が3段階に分かれており、誰でも楽しめるようになっています。また、BluetoothやGameCenterを使った対戦も可能です。

>>初心者必見!卓球 ・ダブルスの戦術や考え方をご紹介

Table Tennis Touch

続いて紹介するのは『Table Tennis Touch』です。こちらも同様に簡単なスワイプ操作でプレイできます。操作感や卓球のリアル感は先ほどの『Virtual Table Tennis』と似ていますが、このゲームの特徴は「キャリアモード」にあります。これは、ミニゲームによる特訓→試合、という流れを通してステップアップしていくという、まさに選手のキャリアを追体験するようなモードです。

ミニゲームでは、ロボットが出す球を決められたコースに返したり、ミスなく連続で返し続けたり、卓球台の上に現れるボウリングのピンを狙って倒したりといった課題をクリアしながら技術を磨くことができます。そうした特訓をクリアした後に、トーナメント戦に挑むことができます。この流れを繰り返していくことで、キャリアポイントが溜まっていき、ラケットや対戦相手が解放されます。自分の成果が数値で現れるので、思わずのめり込むこと間違いなしです。

>>ナックルサーブに効果的なレシーブをトップ選手に学ぶ

スマッシュピンポン

続いて紹介するのは『スマッシュピンポン』です。こちらは先ほどの2つとは打って変わってデフォルメされた、いかにもゲームらしいデザインとゲーム内容が特徴です。ルールは簡単で、練習相手の「よっちゃん」が打ってくるボールをタイミングよくタップ操作で打ち返します。ミスするたびに体力が減っていき、0になるとゲームオーバーです。

はじめは普通のボールですが、徐々に急停止・急加速したり、分裂したり、一度戻ったりと、タイミングが取りづらくなっていきます。思わず「そんなのアリ!?」と言いたくなるような、理不尽なボールに惑わされるでしょう。しかし、そういったボールを攻略してスマッシュを決めた時はとても爽快です。シンプルですが、ついついハマってしまいそうなゲームです。

>>卓球マンガ『スリースター』誕生秘話はこちら!

机で卓球

最後に紹介するのは、『机で卓球』です。その名の通り、学校の机の上での卓球を再現しています。ステージによって机の置き方が違ったり、机においてあるものが変わったりするたびに、コートの広さや形も変化します。また、ラケットも普通の卓球ラケットから、ノートや定規、上履き、さらにはほうきや広辞苑まで、なんでもありの多様なラケット(?)が揃っています。また、「チャレンジモード」では、筆箱を狙ったり、セロハンテープの穴を通したりといったお題に挑戦できます。

通信対戦も可能で、友達と盛り上がることもできます。文房具や清掃用具など、「学校の中」という雰囲気がたっぷりなこのゲームで、懐かしい気分に浸ってみてはいかがでしょうか?

>>卓球マンガ『蛇道スナイパー』 声優・長谷川玲奈が演じる動画公開!

オススメの卓球漫画もチェック!

>>おすすめ卓球漫画5選!!ジャンプ連載作品からギャグ漫画まで幅広くご紹介!

男子ランキング
2020.09.18
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.18
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt