卯木将大(クローバー歯科カスピッズ)の用具紹介|俺の卓球ギア#54 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:卯木将大(クローバー歯科カスピッズ)の卓球ギア/提供:卯木将大

卓球用具紹介 卯木将大(クローバー歯科カスピッズ)の用具紹介|俺の卓球ギア#54

2020.03.24 文:ラリーズ編集部

卓球人のこだわりグッズを紹介する「俺の卓球ギア」。

第54回となる今回は、中学から大学まで愛工大系列で過ごし、現在はクローバー歯科で卓球をしている卯木将大の卓球ギアを紹介する。

>>国公立大学からプロ選手まで!用具や愛用品を紹介する企画「俺の卓球ギア」はこちら

卯木将大の卓球ギア

戦型
 右シェーク裏裏
ラケット
 張継科ALC(FL・バタフライ)
ラバー
 フォアテナジー05(トクアツ・バタフライ)
 バック:テナジー80(トクアツ・バタフライ)
ユニフォーム
 クローバー歯科カスピッズユニフォーム
こだわりのもの
 AirPods Pro
 モンスターエナジー
※ギアは2020年2月時点のもの

ラリーズ編集部のコメント


写真:練習中の卯木将大(クローバー歯科カスピッズ)/撮影:ラリーズ編集部

父と兄の影響で卓球を始めたという卯木。幼いころはサッカーをやりたかったというが、今では卓球を選んでよかったと思えているそうだ。

卯木は愛工大名電中高から愛知工業大と卓球エリートコースを進んできた。これまでに全中団体3位全国選抜団体2位インターハイ団体3位インカレ3位といった輝かしい成績を残してきている。


写真:インタビューに答える卯木将大(クローバー歯科カスピッズ)/撮影:ラリーズ編集部

卯木の使用用具は、張継科 ALC(FL)にフォア:テナジー05(トクアツ)、バック:テナジー80(トクアツ)。

ラケットのグリップにこだわりをもっており「手が小さいのでFLを使ってます。FLは両ハンドの切り替えがしやすいです」と理由を教えてくれた。

ラリーやカウンターを得意としている卯木は、フォア面よりも柔らかいラバーをバック面に使用している。

こだわりの愛用品としてAirPods Proとモンスターエナジーをあげてくれた。試合前はONE OK ROCKを聴き、モンスターエナジーを飲んで気持ちを高め、試合に臨む。

卓球人生におけるターニングポイントについて、高校2年生の時の全国選抜をあげた。

「当時キャプテンをやっていて、その年の全日本で肩を怪我して選抜ギリギリまで練習ができなかった。それでも今枝先生(愛工大名電高校卓球部監督)が僕を使ってくれました。予選リーグで情けない試合をして怒られたんですが、そのおかげで準決勝で青森山田高校に勝つことができました」。

卯木の特徴はフォアハンド

クローバー歯科カスピッズでコーチをしている姫野は、卯木に対して次のようにコメントしてくれた。

「入った時から見てて思う特徴はフォアハンド。こんなに綺麗にハーフロングの下回転打ちができる選手を久々に見ました。スイングやフォームが一番綺麗です。パワーがないんですけど、フォアの形の綺麗さや、ハーフボールの扱いの上手さを持っている。フォアハンドの上手さはたぶん1番です」。


写真:卯木将大/撮影:ラリーズ編集部

卯木はクローバー歯科に6月に入社し、2019年後期日本リーグから参戦している。

「意外とできるかなあと思ってたんですが、いきなり一部で全敗。分かっててもめちゃくちゃショック受けました。吉田海偉選手(東京アート)と対戦させてもらったんですが、次元が違いました(笑)」と試合を振り返ったが、「やっぱり一部で勝ちたいという気持ちはあります。どうせやるんだったら」と負けん気の強さものぞかせた。


写真:しっかり働いている卯木将大/撮影:ラリーズ編集部

ただ一方で自身の課題として「上の選手に勝てないこと」と悩みを明かした。

「高校や大学のときから悩んでいた。高校の時キャプテンだったので、絶対に負けないような卓球をしていた。その結果、全部普通にできるけど、特別これが上手いというのがない。何か1つを極められるようにしたいです。今からでも間に合うんじゃないかと思ってます」と卯木はまだまだ上を目指して戦い続ける。


写真:卯木将大/撮影:ラリーズ編集部

また、大きな目標として「選手引退後、指導者になりないなと思っています。ざっくりしてますが、自分で卓球場開くなど何か自分でやりたいです」と語った後、「僕、結構有名になりたい欲があって。過去に俳優のオーディションにも応募したり(笑)。なので最近はYouTubeやろうかなと思っています」と昨今流行りのYouTuberデビュー計画を明かしてくれた。

直近では神巧也や松平健太T.T彩たま)らもYoutubeを始めており、プレー以外の新たな一面がわかるとファンの間では好評だ。卓球面でもYouTube面でも卯木の活躍に注目だ。

卯木将大、江藤慧、松下大星がYouTuberデビュー

取材後、卯木は宣言通り、YouTubeチャンネルを立ち上げ、卯木将大、江藤慧、松下大星でYouTuberデビューを果たした。どのような動画を投稿してくれるのか、こちらも目が離せない。

YouTubeURL

https://www.youtube.com/channel/UCZk84sB5G1pPrCv8jx8NgXw?app=desktop

クローバー歯科カスピッズ特集はこちら

>>全6話連載!“野犬集団”クローバー歯科カスピッズ特集

>>松下大星(クローバー歯科カスピッズ)の用具紹介|俺の卓球ギア#51

>>加藤駿(クローバー歯科カスピッズ)の用具紹介|俺の卓球ギア#52

>>工藤真弘(クローバー歯科カスピッズ)の用具紹介|俺の卓球ギア#53

男子ランキング
2020.07.16
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.07.16
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt