完全受注生産!? 力強いスマッシュで勝利を生むニッタクのラケット「剛力」のすごさ


ニッタク社のラケット、剛力は、その名の通り、力強いスマッシュを生み出す、頼れるラケットです。そんな剛力の特徴と向いているプレーヤーをご紹介しながら、剛力とはどんなラケットなのかを確認していきましょう。

剛力とは?

剛力とは、東京都千代田区に本部を持つ卓球用品の総合用具メーカーNittaku(ニッタク)が製造するラケットの一つです。

重量は100±gと重めで、板厚は4.9mmとなっています。シェークの攻撃型ラケットで、ニッタクの基準でスピードはミッドスロー、打球感はソフトに分類されます。作りとしては7枚合板のなかでも特厚のウォールナットの板を重ね合わせたものであり、4.9mmの厚さがあります。

バック面にスポンジが薄く軽めの異質ラバーを貼ることを前提に開発されたことから、100±gという重いラケットとなっています。

硬質な材質でありながら、しなりの性質を持ち、つかんで弾く力強いスマッシュを実現してくれます。

橋本帆乃香選手や塩見真希などの片面に異質ラバーを貼る選手が主に使用していますが、両面裏ソフトラバーの森薗美月選手も使用しています。(使用選手は2018年11月現在)

剛力の特徴

剛力には、主に次のような特徴があります。

●バック面の異質ラバーを操る
バック面に変化系ラバーを貼ることで、「バック面の変化+フォア面のつかんで弾く強力スマッシュ」で相手を翻弄することが可能なラケットといわれています。異質ラバーを100gの重量のラケットに貼ることで、ラケットが軽くなるのを防ぎ、威力のあるスマッシュを実現する可能性が高まります。実際にトップ選手も剛力にスポンジの薄い異質ラバーを貼り、成果を挙げています。

●完全受注生産
剛力は、完全受注生産のラケットであり、定価は33,000円(税別)と高額になります。受注生産は、注文を受けて、受けた分だけ作る生産方式です。つまり、一般的に作り置きで市販はされていないという意味になります。それだけ貴重な木材が使われている価値のあるラケットといえます。トッププレーヤーを目指す方はこの剛力を視野にいれておくのがいいでしょう。

剛力に向いているプレーヤー

続いて、剛力に向いているプレーヤーを見ていきましょう。

●中級から上級プレーヤー
材質が硬く、重量もあるという個性的なラケットであるため、やはり中級から上級プレーヤー向きといえます。その分、その性能は期待できます。力強いスマッシュを打ちたいという方に向いています。

●小さい体でも勝利をつかみたい異質ラバーを使うプレーヤー
実際、この剛力と変化系ラバーを貼ってトップ選手が世界でも活躍しているという事実があります。それは小さい身体でも、実現可能です。それほど威力のある剛力だからこそできることなのです。

●重量に耐えられるプレーヤー
剛力は、軽量のラバーを貼ることが前提で作られている重量のあるラケットです。そのため、さらに重量のある裏ソフトラバーを両面に貼って使用する場合、それに耐えられるパワーを有するプレーヤーであることが求められるでしょう。

●個性的なラケットを求めている人
この剛力は、完全受注生産でレアなこともあります。そのため、個性的なラケットを求めている人であれば、きっと試してみる価値があるでしょう。また他のラケットに使っていたラバーを貼ると合わないという声もありますので、剛力には剛力に適したラバーに変更して、自分にとって最適な組み合わせを探求してみるのがよさそうです。

まとめ

剛力は、頼れる力強いラケットという特徴がありますし、試合で勝つための要素がふんだんに盛り込まれた個性的なラケットといえます。剛力は、トップ選手を目指す方、トップ選手に憧れる方、中級から上級プレーヤーの方にとって、注目度の高いラケットの一つです。自分のレベルや好みに応じて、選び分けてみてください。

文・ラリーズ編集部

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする