水谷隼、可愛すぎる自撮りとともに30歳の誕生日を報告 「限界突破したるわ」 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019.06.09

水谷隼、可愛すぎる自撮りとともに30歳の誕生日を報告 「限界突破したるわ」

SNS

写真:水谷隼/撮影:伊藤圭

9日、水谷隼が自身のツイッターを更新。アプリで加工された可愛い自撮り写真とともに「アスリートのレッドゾーン30歳に本日突入しました(・∀・)」とコメントし、本日30歳の誕生日を迎えたことを報告した。

誕生日ツイートに対し、同期・松平賢二から「キツイ。おめでとう」と手厳しいお祝いリプライや、水谷隼に似ていると一時期話題になったお笑い芸人・波田陽区からもリプライが届いている。


また、水谷のツイートには「30歳を越えたら自由気ままにやりたいように生きていくと決めていたので昔の破天荒な自分に戻ります 限界突破したるわ」との内容も。以前、Rallysのインタビューで「新しい挑戦をしたい。やりたいことがあるんです」とコメントしていた水谷。30歳を迎えた水谷のこれからに注目だ。

「東京五輪以降は起業、代表は退く」水谷、2020年以降の仰天プラン

水谷隼インタビュー第1話はコチラ

文:ラリーズ編集部

コメント
0