文:川嶋弘文(ラリーズ編集部)

見どころ

明治の苦しいチーム事情からケガをおしての出場となった森薗を伊丹(野田学園→中央大)がフルセットの末破った。

伊丹はチキータからの連続攻撃で得点を重ねる正統派右腕。

お手本にしたい選手の一人だ。

勝負を分けたこの1本

6:56-7:01:伊丹がチキータからのフォアドライブでゲームポイントを奪った場面
※ページトップと同一の試合動画について、再生開始箇所を調整してお送りします。

試合情報

大会名:平成29年度春季 関東学生卓球リーグ戦
選手名:森薗 政崇(明治大) 対 伊丹雄飛(中央大)
大会種別:団体、シングルス、国内、大学
試合結果:森薗2-3伊丹
配信元のフルバージョン動画を見たい方はこちら

協力:LaboLive

【推奨】YouTubeの環境設定について

再生動画の画質は、原則としてインターネットの環境設定に左右されます。
通信が安定するまでの間、画質が粗いケースがございますが、通信が安定したタイミング(10秒〜数十秒後)に画質が改善されるケースがございますので、暫時お待ちいただくことをお勧めします。

通信が安定した状況化にて再生動画の画素が粗い場合には、動画再生ページの右下「設定」ボタンより、「1080p(HD)」を選択いただくと、画質が改善される可能性がございますので、お試し下さい。

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする