関東学生卓球選手権、12月に開催へ 最終日はライブ配信も | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:前年度優勝の五十嵐史弥(早稲田大学)/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース 関東学生卓球選手権、12月に開催へ 最終日はライブ配信も

2020.10.10

文:ラリーズ編集部

6日、関東学生卓球連盟は、関東学生選手権を12月12、13、18日で開催することを発表した。関東学生選手権は、全日学関東予選を兼ねて8月24~27日で開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期。全日学予選とは切り離し10~12月開催の可能性が検討されていた。

関東学生卓球連盟のTwitter

ラボライブが生配信

関東学生卓球連盟の公式Twitterによると、無観客開催となるため、最終日の18日のみLabolive(ラボライブ)がインターネット中継で生配信するという。

新型コロナウイルスの影響で卓球の無観客試合が続く中、ラボライブは、高校生の京都府高等学校卓球選手権大会や大学生の関西学生リーグを中継し、「生で卓球の試合が見たい」という卓球ファンの願いに応えてきた。今回の関東学生選手権では、男女シングルスのベスト8決定戦~決勝までが配信される。

2019年関東学生選手権では男子は五十嵐史弥(早稲田大学)、女子は瀬山咲希(当時中央大学、現トプコン)が優勝を果たしていた。

昨年の男女チャンピオンの卓球ギア

>>五十嵐史弥(早稲田大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#17

>>瀬山咲希(中央大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#40

五十嵐 史弥(早稲田大)vs村田 聖(筑波大)の遊学館OB対決!

男子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
7700 pt
2
張本智和(日本)
4550 pt
3
馬龍(中国)
4400 pt
1
張本智和(日本)
4550 pt
2
宇田幸矢(日本)
1148 pt
3
篠塚大登(日本)
912 pt
女子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
8270 pt
2
陳夢(中国)
6715 pt
3
王曼昱(中国)
5250 pt
1
伊藤美誠(日本)
3415 pt
2
早田ひな(日本)
3005 pt
3
石川佳純(日本)
1890 pt