【Tリーグ】2月の試合日程発表 沖縄、岡山など各地ホームで開催 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:Tリーグサードシーズン開幕戦/撮影:ラリーズ編集部

卓球トピック 【Tリーグ】2月の試合日程発表 沖縄、岡山など各地ホームで開催

2020.12.19 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグは19日、ノジマTリーグ2020-2021シーズンの2021年2月試合日程を発表した。2月分のチケット販売開始は1月中旬を予定しているという。また、プレーオフファイナルの日程に関しては、決定次第発表されるとのことだ。

ノジマTリーグ 2020-2021シーズン 2021年2月日程 (男子)

2021年2月6日(土) 19:00 宜野湾市立体育館
 琉球アスティーダ vs T.T彩たま
2021年2月7日(日) 13:00 宜野湾市立体育館
 琉球アスティーダ vs 岡山リベッツ
2021年2月9日(火) 19:00 墨田区総合体育館
 木下マイスター東京 vs T.T彩たま
2021年2月11日(木) 16:00 岡山武道館
 岡山リベッツ vs T.T彩たま
2021年2月13日(土) 14:00 岡山武道館
 岡山リベッツ vs 琉球アスティーダ
2021年2月14日(日) 13:00 岡山武道館
 岡山リベッツ vs 木下マイスター東京
2021年2月13日(土) 13:00 深谷ビッグタートル
 T.T彩たま vs 木下マイスター東京
2021年2月14日(日) 12:00 深谷ビッグタートル
 T.T彩たま vs 琉球アスティーダ
2021年2月18日(木) 14:00 立川立飛アリーナ
 木下マイスター東京 vs 岡山リベッツ
2021年2月19日(金) 14:00 立川立飛アリーナ
 木下マイスター東京 vs T.T彩たま
2021年2月20日(土) 13:00 立川立飛アリーナ
 木下マイスター東京 vs T.T彩たま
2021年2月21日(日) 12:00 立川立飛アリーナ
 木下マイスター東京 vs 岡山リベッツ

ノジマTリーグ 2020-2021シーズン 2021年2月日程 (女子)

2021年2月5日(金) 18:00 北九州市総合体育館
 日本生命レッドエルフ vs 日本ペイントマレッツ
2021年2月6日(土) 13:00 北九州市総合体育館
 日本生命レッドエルフ vs 木下アビエル神奈川
2021年2月6日(土) 16:00 多治見市総合体育館
 トップおとめピンポンズ名古屋 vs 日本ペイントマレッツ
2021年2月7日(日) 13:00 多治見市総合体育館
 トップおとめピンポンズ名古屋 vs 日本生命レッドエルフ
2021年2月8日(月) 19:00 墨田区総合体育館
 日本ペイントマレッツ vs 木下アビエル神奈川
2021年2月11日(木) 13:00 池田市五月山体育館
 日本ペイントマレッツ vs トップおとめピンポンズ名古屋
2021年2月13日(土) 18:00 深谷ビックタートル
 トップおとめピンポンズ名古屋 vs 日本ペイントマレッツ
2021年2月14日(日) 17:00 深谷ビックタートル
 トップおとめピンポンズ名古屋 vs 木下アビエル神奈川
2021年2月18日(木) 19:00 立川立飛アリーナ
 木下アビエル神奈川 vs トップおとめピンポンズ名古屋
2021年2月19日(金) 19:00 立川立飛アリーナ
 木下アビエル神奈川 vs 日本生命レッドエルフ
2021年2月20日(土) 16:30 立川立飛アリーナ
 木下アビエル神奈川 vs トップおとめピンポンズ名古屋
2021年2月21日(日) 17:00 立川立飛アリーナ
 木下アビエル神奈川 vs 日本ペイントマレッツ

Tリーグ2020.12月前半男子月間ハイライト

ダブルスを制すものがTリーグを制す!?『データでみるTリーグ

ダブルスで勝利するとその試合に勝つ確率は70%以上ってホント?
サーブよりレシーブで点数を稼ぐ選手は存在する?
Tリーグ出場選手の最も多い年代は25〜29歳?

データから読み解く、卓球「Tリーグ」の魅力。日本卓球界に新たに誕生したTリーグ。「いまさら聞けない」Tリーグの基礎知識から、観客動員数、外国人選手の貢献度まで、どこよりもわかりやすく解説します。

>>電子書籍 データでみるTリーグはこちら

男子ランキング
2021.01.16
世界
日本
1
樊振東(中国)
18490 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
17020 pt
1
張本智和(日本)
12990 pt
2
丹羽孝希(日本)
9435 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2021.01.16
世界
日本
1
陳夢 (中国)
19750 pt
2
孫穎莎 (中国)
16400 pt
3
伊藤美誠(日本)
15830 pt
1
伊藤美誠(日本)
15830 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10695 pt