「目指すは優勝」 丹羽孝希、上田仁加入の"新生"T.T彩たま始動 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:会見に臨んだT.T彩たまメンバー/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース 「目指すは優勝」 丹羽孝希、上田仁加入の“新生”T.T彩たま始動

2021.04.12 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・T.T彩たまは12日、Tリーグ2021-2022シーズン(4thシーズン)始動記者会見を行った。会見には坂本竜介監督、岸川聖也コーチ、神巧也、英田理志、松平健太の昨季メンバーに加え、新加入の上田仁と丹羽孝希も登場した。背番号も発表され、新加入の上田は1、丹羽は28となった。

首脳陣、各選手の新シーズンに向けてのコメントは以下の通り。

坂本竜介監督


写真;坂本竜介監督/撮影:ラリーズ編集部

新シーズン、これでメンバーが固まってきました。目指すところは優勝しかない。優勝と常に選手たちと話していますし、自分たちの中で優勝することが一番今重要なシーズンとなっています。

そして、今までやってきたように愛されるチームにそして人気があるチームに。そのためにも地域の皆さんと交流をしながら、さらにファンを拡大しながら、また、スポンサー様から喜んでいただけるような愛のあるチーム作り、そして強いチームというのを目指すのが、一番だと思っておりますので、今シーズンは全部を含めて圧倒的ナンバーワンというところチームに掲げていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。

岸川聖也コーチ


写真:岸川聖也コーチ/撮影:ラリーズ編集部

まずはファイナル進出、そして優勝というのを絶対に達成するという意識をみんなで持って、頑張っていきたいと思いますし、コーチとしてはやっぱり、選手全員のレベルアップの手助けができるように僕自身も努力していきたいなと思っています。

神巧也主将


写真:神巧也/撮影:ラリーズ編集部

新シーズンに向けて

キャプテンとして今年で3年目になります。今までいろんな経験をしてきましたが、集大成だと思って、今年、今までの経験をぶつけていきたいなと思っております。

もちろん目指すは優勝です。

ただ、結果として優勝なんですけれども、そおれだけではなくてファンの皆さん、埼玉県の皆さん、そしてスポンサーの皆さんもいろんな方々に心から喜んでいただけるような、人の心を動かせるような熱いプレーとチームワークで優勝を果たせるように頑張りたいと思っております。

チームの印象

メンバーは青森山田出身が多くて、年代も近くて、被っている選手ばかりで、英田は(自分と)年も同じで同期。

練習もスタートしているんですけど、本当に良い雰囲気です。やるときは集中して練習してそれ以外は仲良く、オンとオフがしっかりできているので、すごく良い雰囲気だなと。これにプラスして曽根選手、篠塚選手の若い力と、外国人選手が交わればすごく強いチームになると思います。

ただ、試合に出れるのは限られた人だけなので、そこはやはりみんなプロの選手として切磋琢磨して、競争していけばより良いチームになるんじゃないかと思っています。

丹羽孝希


写真:丹羽孝希/撮影:ラリーズ編集部

チームとしては優勝を目標にしています。個人としてはシングルス・ダブルスともに二桁勝利をして、チームに貢献できるように頑張っていきたいと思います。

上田仁


写真:上田仁/撮影:ラリーズ編集部

移籍したことで新しい風を吹かせられる存在になれるよう優勝目指して精一杯頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

松平健太


写真:松平健太/撮影:ラリーズ編集部

新シーズンはもちろん優勝を目指してやっていきます。個人的には昨シーズンは二桁勝利できなかったので、二桁勝利を目標に。僕自身がダメでもチームが優勝できればそれがすべてです。

英田理志


写真:英田理志/撮影:ラリーズ編集部

チームの優勝に貢献できるように自分自身、精一杯頑張っていきたいと思います。昨シーズンに引き続き熱い爆援のほどよろしくお願いします。

2021-2022シーズンのT.T彩たまメンバー(4月12日時点)

監督

坂本竜介

コーチ

岸川聖也

選手

15 神巧也
10 リアム・ピッチフォード(イングランド)
19 英田理志
37 松平健太
99 篠塚大登
11 林鐘勲(イムジョンフン・韓国)
7 トルルス・モーレゴード(スウェーデン)
77 曽根翔
1 上田仁
28 丹羽孝希

※選手名左は背番号

丹羽孝希インタビュー


写真:丹羽孝希(スヴェンソン)/撮影:伊藤圭

>>丹羽孝希「卓球やめるかも…」熾烈な五輪代表争いの心中

>>丹羽孝希「4年後のパリ五輪も目指す」天才サウスポーが描く未来

>>丹羽孝希が語る!なぜ中国は卓球が強いのか?

T.T彩たま・坂本竜介監督インタビュー


写真:坂本竜介監督(T.T彩たま)/撮影:保田敬介

>>坂本竜介に聞く「現代卓球のトレンド」 5年後伸びる日本選手とは

>>ブンデス経験者・坂本竜介が語る ドイツ卓球、選手寿命が長いワケ

>>坂本竜介に聞く 外国選手を「日本で育てる」方法 

>>「ビジネスでも成功する」 坂本監督が語るジンタク急成長のワケ

男子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
11094 pt
2
許キン(中国)
10356 pt
3
馬龍(中国)
10212 pt
1
張本智和(日本)
8534 pt
2
丹羽孝希(日本)
5666 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
陳夢(中国)
11850 pt
2
伊藤美誠(日本)
10498 pt
3
孫穎莎(中国)
9840 pt
1
伊藤美誠(日本)
10498 pt
2
石川佳純(日本)
6750 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt