東京五輪韓国代表の李尚洙、岡山リベッツと契約合意 世界卓球3位の実力者 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:李尚洙(イサンス・韓国)/提供:ittfworld

卓球ニュース 東京五輪韓国代表の李尚洙、岡山リベッツと契約合意 世界卓球3位の実力者

2021.04.23 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・岡山リベッツは23日、韓国代表の李尚洙(イサンス)と2021-2022シーズン(4thシーズン)の契約に合意したことを発表した。

李尚洙が岡山リベッツで4季目もプレー

李尚洙は、威力のあるドライブ攻撃が特徴で、Tリーグ・1stシーズンでは5勝をあげ、チームのプレーオフ進出に貢献した。2ndシーズンはTリーグ参戦がなく、3rdシーズンは岡山と再契約するも新型コロナウイルスの影響で来日が叶わなかった。


写真:李尚洙(イサンス・韓国)/提供:ittfworld

2017年の世界選手権デュッセルドルフ大会ではシングルス、ダブルスともに3位に輝き、2018年チームワールドカップ日本戦では、張本智和(木下グループ)に対し勝ち星をあげている。シングルス、ダブルスともに安定した成績が期待できる李尚洙の残留が決まった。

李尚洙コメント

こんにちは 李尚洙です。この度 岡山リベッツで試合する事が出来て本当に嬉しいです。一生懸命 準備していい姿をお見せできるように努力します。皆さん、新型コロナウイルスに気を付けて 元気に試合会場でお目にかかれますよう願っております。

岡山リベッツ 4thシーズンメンバー(4月23日時点)

田添響
吉村和弘
柏竹琉
サティアン・グナナセカラン(インド)
李尚洙(イサンス・韓国)

田添響インタビュー


写真:田添響(岡山リベッツ)/提供:©T.LEAGUE

>>田添響「結果がすべて」誓いの手紙で始めた卓球人生

>>田添響インタビュー「自分のプレーを見て卓球を始めてくれたら」

男子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
11094 pt
2
許キン(中国)
10356 pt
3
馬龍(中国)
10212 pt
1
張本智和(日本)
8534 pt
2
丹羽孝希(日本)
5666 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
陳夢(中国)
11850 pt
2
伊藤美誠(日本)
10498 pt
3
孫穎莎(中国)
9840 pt
1
伊藤美誠(日本)
10498 pt
2
石川佳純(日本)
6750 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt