全日本2位・森薗政崇、岡山リベッツ残留決定「来シーズンでも楽しくそして熱く」 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:森薗政崇(BOBSON)/撮影:伊藤圭

卓球ニュース 全日本2位・森薗政崇、岡山リベッツ残留決定「来シーズンでも楽しくそして熱く」

2021.04.27 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・岡山リベッツは27日、2021年全日本卓球選手権準優勝の森薗政崇と2021-2022シーズン(4thシーズン)の契約を更新したことを発表した。

森薗政崇が岡山リベッツ残留

森薗は、2021年全日本卓球選手権で男子シングルス準優勝を果たした実力者だ。Tリーグ1stシーズンでは上田仁(現・T.T彩たま)とベストペア賞を受賞し、2017年世界卓球では男子ダブルスで銀メダル獲得(ペア・大島祐哉)とダブルスの名手としても知られている。

Tリーグ2020-2021シーズン(3rdシーズン)では、左肩の故障に苦しみながらもシングルス7勝5敗、ダブルス7勝10敗の成績を残した。小柄ながら闘志を前面に押し出すプレースタイルからファンも多く、4thシーズンも岡山リベッツの中心選手として期待される。

森薗政崇コメント

この度岡山リベッツと4thシーズンの契約合意に至りました事ご報告させて頂きます。リベッツでは自由に伸び伸びと、プレーさせてもらってストレス無く、自分の卓球が良くなっているのが実感できています。来シーズンでも楽しくそして熱くファンの皆さんとチームで勝ちを掴んでいけたら良いなと思っています。

岡山リベッツ 4thシーズンメンバー(4月27日時点)

田添響
吉村和弘
柏竹琉
サティアン・グナナセカラン(インド)
李尚洙(イサンス・韓国)
安宰賢(アンジェヒョン・韓国)
森薗政崇

森薗政崇インタビュー


写真:森薗政崇(BOBSON)/撮影:伊藤圭

>>森薗政崇流“高校卓球恩返しプロジェクト”始動 「居ても立ってもいられなかった」

>>第1話 「恐怖のオヤジ」1日7時間の練習…森薗政崇「俺は卓球マシーンか!」

>>第2話 森薗政崇、エース水谷との激闘で挙げた64年ぶりの快挙 そして「ゾーン体験」

>>第3話 2年前のトラウマを超えて。卓球森薗・大島ペア、「卓球の閃き」とは

男子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
11094 pt
2
許キン(中国)
10356 pt
3
馬龍(中国)
10212 pt
1
張本智和(日本)
8534 pt
2
丹羽孝希(日本)
5666 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
陳夢(中国)
11850 pt
2
伊藤美誠(日本)
10498 pt
3
孫穎莎(中国)
9840 pt
1
伊藤美誠(日本)
10498 pt
2
石川佳純(日本)
6750 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt