実業団退社の有延大夢、琉球アスティーダと選手契約 3年の専属マネジメント契約も | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:有延大夢(琉球アスティーダ)/提供:©T.LEAGUE

卓球ニュース 実業団退社の有延大夢、琉球アスティーダと選手契約 3年の専属マネジメント契約も

2021.05.12 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・琉球アスティーダは12日、有延大夢との2021-2022シーズンの選手契約更新と3年の専属マネジメント契約に合意したことを発表した。

有延が琉球アスティーダと契約

有延は、2018年の日本リーグ前期大会で最高殊勲選手賞を受賞するなどの実績を持つ。Tリーグでも琉球アスティーダの一員として2020年2月に行われた2019-2020シーズン(2ndシーズン)最終戦、T.T彩たまのリアム・ピッチフォードに勝利し、チームを逆転勝利に導く活躍を見せた。


写真:有延大夢琉球アスティーダ)/提供:琉球アスティーダ

Tリーグ創設の2018-2019シーズンから琉球アスティーダの選手として戦ってきた有延。4thシーズンとなる2021-2022シーズンからは、実業団のリコーを退社し、琉球アスティーダ専属のプロ卓球選手として戦うこととなった。

有延本人のコメントは、改めて琉球アスティーダ公式YouTubeから発信されるとのことだ。

琉球アスティーダ代表 早川周作氏コメント

チーム創設1年目、最下位からスタートした琉球アスティーダで良い時も苦しい時も共に戦い、喜びを分かち合ってきた有延選手が琉球アスティーダ専属の選手となったことを嬉しく思います。時に奇跡を起こす爆発力をもつ有延選手がさらに成長し、ファンの皆様を魅了する存在となっていくことを期待しています。

有延大夢インタビュー


写真:有延大夢/撮影:伊藤圭

>>RICOHの営業マン・有延大夢がTリーグへ参戦、ジャイアントキリングなるか

>>卓球部エース×法人営業マン Tリーガー含む“四足のわらじ”を履く有延大夢

関連記事

>>琉球アスティーダはなぜ上場したのか 早川社長に聞いてみた

男子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
樊振東(中国)
12494 pt
2
馬龍(中国)
12212 pt
3
許昕(中国)
10356 pt
1
張本智和(日本)
8709 pt
2
丹羽孝希(日本)
5841 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
陳夢(中国)
13850 pt
2
孫頴莎(中国)
11240 pt
3
伊藤美誠(日本)
11198 pt
1
伊藤美誠(日本)
11198 pt
2
石川佳純(日本)
7100 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt