日本卓球協会、全日本選手権6日目と7日目のみ有観客開催を発表  | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:2021年、無観客で行われた全日本選手権の会場/撮影:ラリーズ編集部

卓球ニュース 日本卓球協会、全日本選手権6日目と7日目のみ有観客開催を発表 

2021.12.18

文:ラリーズ編集部

日本卓球協会は18日、2021年度第3回理事会を行い、その後、オンラインで報道陣の質問に答え、2022年全日本卓球選手権大会の6日目、7日目にあたる1月29日(土)と30日(日)を有観客にすることを発表した。

全日本は土日が有観客に

1月24日から東京体育館で開催される全日本卓球選手権は、全日程無観客開催であることが事前に発表されていた。しかし、今回の理事会で最後2日間の有観客開催が決定した。星野一朗専務理事は「現在の感染状況を鑑みて、土曜日と日曜日を有観客でやろうと決めた」と明かした。

全日程ではなく、最後の2日間のみが有観客になる意図は「屋内球技なので、できるだけ導線をわけたいことと、全日本は選手に対して帯同者を3名まで認めていることから、会場の密を避ける趣旨を考えると、土日は大幅に選手・帯同者が減ることもあり決めた。協会にも意見を頂戴しましたし、我々としても他の競技大会を見て、卓球競技の今後を考えて、土日を有観客でやろうと決めました」と明かした。

詳細は順次これから発表するとのことだ。

全日本スーパーシード 男子単

全日本スーパーシード 女子単

男子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
7700 pt
2
張本智和(日本)
4550 pt
3
馬龍(中国)
4400 pt
1
張本智和(日本)
4550 pt
2
宇田幸矢(日本)
1148 pt
3
篠塚大登(日本)
912 pt
女子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
8270 pt
2
陳夢(中国)
6715 pt
3
王曼昱(中国)
5250 pt
1
伊藤美誠(日本)
3415 pt
2
早田ひな(日本)
3005 pt
3
石川佳純(日本)
1890 pt