【最終回】卓球人から絶大な人気を誇る1本とは。Rallys人気記事ベスト3 -インタビュー編- | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
2019.07.31

【最終回】卓球人から絶大な人気を誇る1本とは。Rallys人気記事ベスト3 -インタビュー編-

2017年7月に産声を挙げたRallysもおかげさまで、2周年を迎えました。

本企画では、この2年間でお楽しみ頂いたコンテンツをテーマ別に振り返り、人気が高かった記事をご紹介します。

最終回は『インタビュー』です。
第1回『大会報道』編
第2回『戦術・用具』編
第3回『エンタメ』編

Rallysではインタビューさせて頂く方のキャリアや経歴はもちろんのこと、その背景にある経緯やストーリーも紐解きます。そのため最も人気コンテンツであるのがインタビュー記事です。

中でも過去2年で最も読まれた記事を厳選してご紹介します。試合では見えない、選手の新しい一面をチェックできるかもしれません。

第3位:吉村真晴、飛躍。切り札「アップダウンサーブ」の裏側

高校3年生の時、吉村真晴選手は飛躍の年を迎えます。ナショナルチームへの招聘、そして全日本選手権での優勝。
2人の恩師との出会いが吉村選手を大きく飛躍させました。
吉村選手の代名詞とも言われる「アップダウンサーブ」誕生秘話や成長の裏側など盛りだくさんの内容です。

第2位:【#1森薗美月】“初めて打った時、血が騒いだ”。卓球一家「森薗家」に生まれて

卓球界で一際輝きを放つ森薗美月選手。
幼少期、バレエやピアノの習い事に通っていた普通の少女が下した決断は「私、卓球をやる」。
現在はプロ卓球選手として活躍する森薗選手の原点に迫ります。

第1位:【水谷隼#2】「実は1年間、球がほとんど見えない」深刻な目の症状を告白

テレビなどでも大きく取り上げられた衝撃的な事実が詰まった1本。
水谷隼選手がレジェンドで居続ける理由や苦悩とは。卓球人は必読です。

吉村選手の成長や森薗選手の原点、そして日本の絶対的エース水谷選手のインタビューが読者の多くに読まれていました。

最終回のインタビュー編はいかがでしたでしょうか?

他にもたくさんの選手や監督にインタビューのご協力を頂いています。気になる方は、「インタビュー」タブに記事がまとまっていますのでそちらをチェックしてみてください。

Rallys人気記事ベスト3特集

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2019.08.26
世界
日本
1
許キン(中国)
15980 pt
2
樊振東(中国)
15470 pt
3
馬龍 (中国)
14955 pt
1
張本智和(日本)
13495 pt
2
丹羽孝希(日本)
10800 pt
3
水谷隼(日本)
10695 pt
女子ランキング
2019.08.26
世界
日本
1
陳夢 (中国)
16605 pt
2
丁寧 (中国)
15380 pt
3
朱雨玲 (中国)
14710 pt
1
石川佳純(日本)
13608 pt
2
伊藤美誠(日本)
12735 pt
3
平野美宇(日本)
11965 pt
SNS
FOLLOW US