張本・丹羽は5位-6位決定戦へ【アジアカップ・男子・大会2日目】


<LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2018 4月6日(金)~8日(日)横浜文化体育館>

横浜文化体育館で行われているアジアカップ2018。大会2日目となる2018年4月7日は、プレーオフ、準々決勝、準決勝、5-8位順位決定戦が行われた。

張本智和のアジアカップ2日目結果

昨日張本に敗れたが、丹羽に勝利した中国の樊振東


前日の予選リーグで樊振東(中国)、荘智淵 (チャイニーズタイペイ)との激戦を制し、1位通過した張本智和(JOCエリートアカデミー)だったが、準々決勝で丁祥恩(韓国)に敗れた。張本は丁祥恩の堅いブロックを打ち抜けず、チャンスボールを強打する際のミスが目立った。

また、順位決定戦では、2月のチームワールドカップで敗れた黄鎮延(香港)と対戦し、4-0のストレート勝ち。黄鎮延との対戦直後に張本は「準々決勝(丁祥恩戦)では、台上で強打しすぎてミスをしていたので、入れることを意識した」と振り返った。

丹羽孝希のアジアカップ2日目結果

明日の5・6位決定戦で張本と対戦する丹羽孝希

一方、丹羽孝希(スヴェンソン)は、樊振東(中国)に1-4で敗れ、中国の壁を破ることはできなかった。順位決定戦では、Ni.アレミヤン(イラン)を4-0で下し、5・6位決定戦に回ることとなった。

張本に勝利した韓国の丁祥恩

明日行われる5・6位決定戦では、張本と丹羽の日本人対決が実現する。「明日は1台で緊張感のある中、いい対戦ができるように頑張る」(丹羽)と抱負を語った。

アジアカップ2018 男子2ndステージ結果

プレーオフ

丁祥恩 (韓国) 3 (10, -9, 10, 3) 1 陳建安 (チャイニーズタイペイ)
Ni.アラミヤン (イラン) 3 (8, -6, 9, 9) 1 荘智淵 (チャイニーズタイペイ)

準々決勝

丁祥恩(韓国) 4 (7, -8, 9, 5, 8) 1 張本智和
林高遠(中国) 4 (6, 9, 5, -9, 6) 1 黄鎮延(香港)
樊振東(中国) 4 (-9, 4, 3, 10, 6) 1 丹羽孝希
李尚洙(韓国) 4 (-9, 9, 4, 4, 7) 1 Ni.アレミヤン(イラン)

準決勝

林高遠(中国) 4 (9, 8, 8, 14) 0 丁祥恩(韓国)
樊振東(中国) 4 (4, 5, -9, 9, 4) 1 李尚洙(韓国)

5-8位順位決定戦

張本智和 4 (8, 9, 9, 6) 0 黄鎮延(香港)
丹羽孝希 4 (9, 8, 12, 9) 0 Ni.アレミヤン(イラン)

試合結果の見方

表記ルール: 選手名A ゲーム数(各ゲームのポイント)ゲーム数 選手名B
各ゲームのポイントの表記例: 選手Aが選手Bと対戦し、1ゲーム目11対6、2ゲーム目11対5、3ゲーム目12対10で選手Aが勝ち、選手Bが負けた場合、「選手A 3(6,5,10)0 選手B」 または 「選手B 0(-6,-5,-10)3 選手A」 と表記。

文:ラリーズ編集部

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする