石川佳純が3位決定戦へ【アジアカップ・女子・大会2日目の結果】


<LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2018 4月6日(金)~8日(日)横浜文化体育館>

横浜文化体育館で行われているアジアカップ2018。大会2日目となる2018年4月7日は、プレーオフ、準々決勝、準決勝、5-8位順位決定戦が行われた。

石川佳純アジアカップ2日目の結果

石川佳純(全農)は、前日の予選リーグ3連勝の勢いそのままに準々決勝で杜凱琹(香港)を4-0で破り、準決勝に進出した。

準決勝の陳夢(中国)との試合では、激しいラリーの応酬となるも、要所でロングサービスを有効に使い得点した陳夢に軍配が上がった。

陳夢との対戦直後に石川は「前半は流れが掴めなかったが、中盤から良くなってきた。陳夢選手とは久しぶりの対戦だったが、5ゲーム目のリードしていた場面で勝てていたら流れが変わっていたかもしれない」と今日の試合を振り返った。

準決勝で石川に勝利した中国の陳夢選手

「明日最後に勝ってワールドカップを迎えたい」と前向きな抱負を語った石川は明日、ワールドカップへの出場権をかけて鄭怡静(チャイニーズタイペイ)との3位決定戦に臨む。

平野美宇アジアカップ2日目の結果

予選リーグ3位でプレーオフに回った平野美宇(日本生命)は、スターシニー(タイ)を下し、準々決勝に進出した。

前日の再戦となった朱雨玲(中国)との試合では、打撃戦の末、2-4で惜しくも敗れた。

その後の順位決定戦では、アジアカップ出場者唯一のカットマンである徐孝元(韓国)と対戦し、4-2で勝利した。徐孝元との対戦直後に平野は「(3月の)ドイツオープンで負けた選手だったので、しっかりカット打ちの練習をしてきた。1ゲーム目をとれたのがポイントだった」と振り返った。

平野は明日行われる5・6位決定戦で、杜凱琹(香港)と対戦する。

アジアカップ2018 女子2ndステージ結果

プレーオフ

平野美宇 3 (10, 7, 5) 0 スターシニー (タイ)
陳恩羽(チャイニーズタイペイ) 3 (-11, 9, 8, 4) 1 ムケルジー(インド)

準々決勝

陳夢(中国) 4 (8, -10, 2, 6, -9, 3) 2 陳恩羽(チャイニーズタイペイ)
石川佳純 4 (6, 11, 7, 4) 0 杜凱琹(香港)
鄭怡静(チャイニーズタイペイ) 4 (6, 10, 2, -4, -13, 6) 2 徐孝元(韓国)
朱雨玲(中国) 4 (4, -11, 5, -10, 9, 5) 2 平野美宇

準決勝

陳夢(中国) 4 (-7, -9, 10 -5, -9) 1 石川佳純
朱雨玲(中国) 4 (8, 6, 7, -5, 6) 1 鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

5-8位順位決定戦

平野美宇 4 (10, 6, 13, -3, -10, 3) 2 徐孝元(韓国)
杜凱琹(香港) 4(-6, 8, 4, 6, 5)1 陳恩羽(チャイニーズタイペイ)

試合結果の見方

表記ルール: 選手名A ゲーム数(各ゲームのポイント)ゲーム数 選手名B
各ゲームのポイントの表記例: 選手Aが選手Bと対戦し、1ゲーム目11対6、2ゲーム目11対5、3ゲーム目12対10で選手Aが勝ち、選手Bが負けた場合、「選手A 3(6,5,10)0 選手B」 または 「選手B 0(-6,-5,-10)3 選手A」 と表記。

文:ラリーズ編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする