【卓球】森薗・長崎・木原の木下組が快勝<ITTFチェコOP 女子1日目の結果>


*写真は森薗美月(木下グループ)

<ITTFワールドツアー・チェコオープン(オロモウツ)、2018年8月21日〜26日>

21日、ワールドツアー・チェコオープンが開幕し、女子一般とU21シングルスが行われた。

女子一般シングルスに森薗美月8月度世界ランキング101位・22歳)、長崎美柚(同38位・16歳)=JOCエリートアカデミー/大原学園=、木原美悠(同86位・14歳)=JOCエリートアカデミー=が登場した。3人は今週開幕の卓球新リーグ・Tプレミアリーグ(以下、Tリーグ)で木下アビエル神奈川のチームメートである。

予選トーナメント2回戦、長崎、木原はそれぞれゲームカウント4-0で快勝。森薗もロシアの選手に対し、ゲームカウント4-1で寄せ付けず、勝利した。

また、同じくTリーグの日本ペイントマレッツから参戦する松平志穂もベルギー選手を相手にストレートで快勝し、次戦に駒を進めた。

今大会に中国の主力選手が出場しておらず、出場している選手の中で世界ランクが高い選手は日本人選手が多い。そのため、今大会は日本人同士の優勝争いとなることが予想される。果たして金メダルは誰の手に。

女子 チェコOP1日目の結果

女子一般シングルス 予選トーナメント

<1回戦>
○相馬夢乃 4-0 KIM Seoyeon(韓国)
11-6/11-3/11-9/11-7

<2回戦>
○長崎美柚 4-0 ルプレスク・アネリア(セルビア)
11-5/11-4/11-1/11-4

○相馬夢乃 不戦勝 ガポノバ・ガーナ(ウクライナ)

○塩見真希 4-1 梅村優香
11-2/11-7/2-11/13-11/13-11

鈴木李茄 0-4 ○リ・フェン(スウェーデン)
6-11/6-11/9-11/8-11

○木原美悠 4-0 ジュロコバ・エバ(スロバキア)
11-7/11-7/11-8/11-4

○馬場麻裕 4-0 ビバレリ・デボラ(イタリア)
12-10/11-6/12-10/11-8

○森薗美月 4-1 ドルギフ・マリア(ロシア)
5-11/12-10/11-6/11-8/11-2

○松平志穂 4-0 ラン・リサ(ベルギー)
11-6/11-3/11-5/14-12

○永尾尭子 4-0 ジェジャー・マテジャ(クロアチア)
11-9/11-6/11-3/11-4

女子U21シングルス

<1回戦>
○長崎美柚 3-2 バーガンド・フィリッパ(スウェーデン)
11-5/7-11/11-1/7-11/15-13

木原美悠 1-3 ○シチュラバティク・バレリア(ロシア)
10-12/8-11/11-5/9-11

○塩見真希 3-1 チャッスリン・パウリネ(フランス)
11-8/7-11/11-3/11-6

○相馬夢乃 3-2 ニキチチャンカ・アリーナ(ベラルーシ)
4-11/11-9/3-11/11-6/11-7

<ベスト8決定戦>
○長崎美柚 3-0 相馬夢乃
11-5/11-5/11-1

○塩見真希 3-0 シチュラバティク・バレリア(ロシア)
11-7/11-5/11-6

<準々決勝>
○長崎美柚 3-0 ディアズ・アドリアナ(プエルトリコ)
11-8/12-10/11-7

塩見真希 0-3 ○張瑞(中国)
6-11/8-11/7-11

文:ラリーズ編集部
写真:伊藤圭

関連リンク

【卓球】長崎美柚がU21準決勝進出 ブルガリアOP銀の中国選手と対戦予定<ITTFチェコOP>
【卓球】“かすみま” が若手中国ペア破り優勝<ITTFブルガリアOP 6日目結果>
【卓球】張本下した好調松平が銀メダル<ITTFブルガリアOP 男子6日目の結果>
水谷、メガ盛り丼で「食トレ」。上田仁からは「絶対残す」とコメント
韓国OP優勝の朱雨玲が1位キープ|女子世界ランキング(8月最新発表)

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする