エリアカペア・木原/長﨑 オールストレートで決勝へ<アジアジュニア&カデット卓球選手権大会> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
アジアジュニア&カデット卓球選手権大会
2019年9月2日~2019年9月7日・ウランバートル
2019.09.07

エリアカペア・木原/長﨑 オールストレートで決勝へ<アジアジュニア&カデット卓球選手権大会>

写真:オーストラリアOPでの長﨑美柚(写真奥)と木原美悠(写真手前)/撮影:ラリーズ編集部

<アジアジュニア&カデット卓球選手権大会 2019年9月2日~2019年9月7日・ウランバートル>

6日、アジアジュニア&カデット卓球選手権大会は、男女ジュニアシングルスの準々決勝まで、男女ジュニアダブルスおよび男女カデットシングルスの準決勝までと、混合ダブルス決勝戦までが行われた。

男子シングルス残るは篠塚のみ 松島輝空は5位

ジュニアシングルスでは、曽根翔(愛工大名電高)、宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)、篠塚大登(愛工大名電高)の3人が本戦出場となった。

曽根は昨年ベスト4の徐英彬(シュインビン・中国)に、宇田は昨年優勝の向鵬(シャンパン)に敗れ、ベスト8に終わった。一方篠塚は中国選手と当たらない組み合わせの中、順当に勝ち上がり、準決勝へと駒を進めた。

カデットシングルスでは松島輝空(木下グループ)が韓国選手にフルゲームの接戦の末敗れ、順位決定戦へと回った。順位決定戦では2連勝を飾り、見事5位を勝ち取った。

また男子ジュニアダブルスでは宇田幸矢/戸上隼輔(野田学園)ペアと、曽根翔/篠塚大登ペアが登場。ともに中国ペアに勝利し、決勝へと駒を進めた。決勝は日本ペアによる同士討ちとなる。

>>【卓球】“第2の張本”松島輝空が水谷の「ピン球リフティング」に挑戦 バランス感覚がすごすぎる…

女子ジュニアは全員勝ち残り 女子カデットは赤江が優勝に王手

ジュニアシングルスでは、日本女子が快進撃を見せている。小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)は初戦をフルゲームで勝ち抜くと、準々決勝で、2016年ジュニアチャンピオンの石洵瑶(シーシュンヤオ・中国)を破り、堂々の準決勝進出。

また国際大会の経験が豊富な長﨑美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)も2試合ともストレート勝ちで危なげなく準決勝へと駒を進める。

出澤杏佳(大成女子高)も準々決勝で北朝鮮選手に苦戦したが、きっちり勝ち切り、日本選手3名が準決勝へと進出した。

カデットシングルスでは張本美和(木下グループ)が初戦で敗れたが、横井咲桜(ミキハウスJSC)が3位となり、赤江夏星(貝塚第二中)は張本を破った相手を下し、決勝進出となった。

一方ダブルスでは、小塩遥菜/出澤杏佳ペアと、木原美悠(JOCエリートアカデミー)/長﨑美柚ペアが登場。小塩/出澤ペアは順当に勝ち上がっていたものの、準決勝で韓国の天才・申裕斌(シェンユビン)らに惜しくも敗れ、ベスト4となった。

それに対してワールドツアーにも頻繁に出場している木原/長﨑ペアは、全試合3-0のストレート勝ちで決勝まで勝ち上がっている。7日の決勝では小塩/出澤ペアの敵討ちなるか注目だ。

>>木原美悠 平成最後の全日本 “シンデレラガール”誕生の裏側

日本混合ダブルス 中国に完敗

混合ダブルスは、宇田幸矢/木原美悠ペアと戸上隼輔/長﨑美柚ペアがともに勝ち上がっていたが、戸上/長﨑ペアが徐英彬/石洵瑶(中国)に敗れベスト8。

宇田/木原ペアは、LIU Yebo/WU Yangchen(中国)にフルゲームで敗れ、両ペアともに中国の壁に阻まれる結果となった。

>>“【卓球・Tリーグ】インハイ王者・戸上隼輔がT.T彩たまに加入 “橋津一門”布陣が完成

男子ジュニア シングルス試合結果

曽根翔:ベスト8

○曽根翔 4-1 HUANG Yu-Jen(チャイニーズタイペイ)
曽根翔 0-4 ○徐英彬(中国)

篠塚大登:準決勝進出

○篠塚大登 4-1 TAI Ming-Wei(チャイニーズタイペイ)
○篠塚大登 4-0 SHAH Manush Utpalbhai(インド)

宇田幸矢:ベスト8

○宇田幸矢 4-2 PANAGITGUN Yanapong(タイ)
宇田幸矢 0-4 ○向鵬(中国)

男子カデット シングルス試合結果

松島輝空:5位

松島輝空 2-3 ○LIM Yunoh(韓国)

順位決定戦
○松島輝空 3-1 QUEK Yong Izaac(シンガポール)
○松島輝空 3-1 CHANG Yu-An(チャイニーズタイペイ)

女子ジュニア シングルス試合結果

小塩遥菜:準決勝進出

○小塩遥菜 4-3 KIM Kum Yong(北朝鮮)
○小塩遥菜 4-1 石洵瑶(中国)

長﨑美柚:準決勝進出

○長﨑美柚 4-0 LEE Ka Yee(中国香港)
長崎美柚 4-0 HUANG Yingqi(中国)

出澤杏佳:準決勝進出

○出澤杏佳 4-0 KUTUMBALE Anusha(インド)
○出澤杏佳 4-2 KIM Un Song(北朝鮮)

女子カデット シングルス試合結果

横井咲桜:3位

○横井咲桜 3-0 LEE Yeonhui(韓国)
横井咲桜 2-4 ○CHEN Yi(中国)

順位決定戦
○横井咲桜 3-2 XU Yi(中国)

張本美和:ベスト16

張本美和 2-3 ○XU Yi(中国)

赤江夏星:決勝進出

○赤江夏星 3-0 GHORPADE Yashaswini Dee(インド)
○赤江夏星 4-3 XU Yi(中国)

男子ジュニア ダブルス試合結果

宇田幸矢、戸上隼輔
写真:オーストラリアOPでの宇田幸也(JOCエリートアカデミー/大原学園・写真左)と戸上隼輔(野田学園・写真右)/撮影:ラリーズ編集部

宇田幸矢/戸上隼輔:決勝進出

○宇田/戸上 3-0 SHVESOV Matvey/ALLANAZAROV Guychg(トルクメニスタン)
○宇田/戸上 3-2 PATIL Deepit/JAIN Anukram(インド)
○宇田/戸上 3-0 ZENG Beixun/XIANG Peng(中国)
○宇田/戸上 3-0 TAI Ming-Wei/FENG Yi-Hsin(チャイニーズタイペイ)

曽根翔/篠塚大登:決勝進出

○曽根/篠塚 3-1 KIM Woojin/LEE Gihun(韓国)
○曽根/篠塚 3-2 CHUA Josh Shao Han/PANG Yew En Koen(シンガポール)
○曽根/篠塚 3-0 HUANG Yu-Jen/LI Hsin-Yu(チャイニーズタイペイ)
○曽根/篠塚 3-1 劉夜泊/徐英彬(中国)

女子ジュニア ダブルス試合結果

小塩遥菜/出澤杏佳:ベスト4

○小塩/出澤 3-1 LEE Ka Yee/CHAU Wing Sze(中国香港)
○小塩/出澤 3-0 WU Yangchen/SHI Xunyao(中国)
小塩/出澤 1-3 ○SHIN Yubin/RYU Hanna(韓国)

木原美悠/長﨑美柚:決勝進出

○木原/長﨑 3-0 KARAMI Melika/RAHIMI Elina(イラン)
○木原/長﨑 3-0 CAI Fong-En/TSAI Yu-Chin(チャイニーズタイペイ)
○木原/長﨑 3-0 CHOI Haeeun/LEE Daeun(韓国)
○木原/長﨑 3-0 NG Wing Lam/FUNG Wai Chu(中国香港)

ジュニア混合ダブルス

戸上隼輔/長﨑美柚:ベスト8

戸上/長﨑 1-3 ○徐英彬/石洵瑶(中国)

宇田幸矢/木原美悠:ベスト4

○宇田/木原 3-1 FENG Yi-Hsin/CAI Fong-En(チャイニーズタイペイ)
宇田/木原 2-3 ○LIU Yebo/WU Yangchen(中国)

>>【頭で勝つ!卓球戦術】格上の相手に勝つために有効な考え方とは

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2019.11.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
16250 pt
2
許キン(中国)
16160 pt
3
林高遠 (中国)
14975 pt
1
張本智和(日本)
13465 pt
2
丹羽孝希(日本)
10840 pt
3
水谷隼(日本)
10195 pt
女子ランキング
2019.11.22
世界
日本
1
陳夢 (中国)
16965 pt
2
劉詩文 (中国)
15360 pt
3
孫穎莎 (中国)
14895 pt
1
伊藤美誠(日本)
13340 pt
2
石川佳純(日本)
11805 pt
3
平野美宇(日本)
11375 pt
SNS
FOLLOW US