水谷隼、伊藤美誠がシングルス8強入り 中国越えで表彰台狙う<卓球・ドイツオープン5日目見どころ> | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
ITTFワールドツアー・ドイツオープン
2020年1月28日~2020年2月2日・マグデブルク
2020.02.01

水谷隼、伊藤美誠がシングルス8強入り 中国越えで表彰台狙う<卓球・ドイツオープン5日目見どころ>

写真:2020ドイツOPの水谷隼/提供:ittfworld

<ITTFワールドツアープラチナ・ドイツオープン 2020年1月28日~2月2日>

31日、ドイツオープンは大会4日目を迎え、男女シングルス2回戦、ダブルス種目の準決勝までが行われた。

水谷隼、大逆転の8強入り

男子シングルス2回戦には水谷隼(木下グループ)、及川瑞基(専修大学)、丹羽孝希(スヴェンソン)が登場。

水谷は世界ランキング6位(2020年1月現在)の林昀儒(リンインジュ・チャイニーズタイペイ)と対戦。3ゲームを先取されて追い詰められたが、そこから立て直して3ゲームを連取。そして、最終ゲームはデュースを制し、大逆転で勝利を掴んだ。


写真:2020ドイツOPの丹羽孝希/提供:ittfworld

及川は、許昕(シュシン・中国)と対戦し、1-4で敗れた。また、丹羽は林高遠(リンガオユエン・中国)と対戦し、先にマッチポイントを握るもそこから逆転を許し、ゲームカウント3-4で惜敗した。

日本人対決制した伊藤が8強入り

女子シングルス2回戦には、伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、橋本帆乃香(ミキハウス)、早田ひな(日本生命)、芝田沙季(ミキハウス)が出場。


写真:2020ドイツOPの橋本帆乃香/提供:ittfworld

伊藤と橋本の日本勢対決となった注目の2回戦。前日に世界ランキング12位(2020年1月現在)の陳幸同(チェンシントン・中国)を倒して勢いに乗っていた橋本だったが、伊藤は橋本のカットを苦とせず終始ペースを握って、ゲームカウント4-1で伊藤が勝利を収めた。

石川は孫穎莎(スンイーシャ・中国)、芝田は王曼昱(ワンマンユ・中国)と対戦し、それぞれゲームカウント0-4、2-4で敗れた。また、早田ひなは丁寧(ディンニン・中国)と対戦予定だったが、腰痛のため棄権。不戦敗となった。

石川/平野ペア、水谷/伊藤ペア決勝へ


写真:2020ドイツOPの戸上隼輔(写真右)と宇田幸矢(写真左)/提供:ittfworld

男子ダブルス準々決勝では、戸上隼輔(野田学園高)/宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)ペアが韓国の趙大成(チョデソン)/張禹珍(ジャンウジン)ペアと対戦し、2-3で惜敗。今シーズン初のワールドツアーはベスト8に終わった。

女子ダブルス準決勝には、石川佳純/平野美宇(日本生命)ペアが出場。中国の丁寧/孫穎莎ペアに3-1で勝利し、今大会中国ペアに2勝目。昨年のスウェーデンオープン以来となる、ワールドツアー決勝の舞台へと駒を進めた。

混合ダブルス準決勝には、水谷隼/伊藤美誠ペアが出場。チャイニーズタイペイの林昀儒/鄭怡静(チェンイーチン)ペアと対戦し、3-0の完封勝利。1ゲーム目は11-2でゲームを取るなど、実力を見せつけた。

大会5日目の2月1日には、男女シングルス準決勝、ダブルス種目の決勝が行われる。

男子シングルス 組み合わせと見どころ


写真:2020ドイツOPの林高遠/提供:ittfworld

準々決勝組み合わせ

馬龍(中国)ー 趙勝敏(韓国)
ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)ー 樊振東(中国)
水谷隼 ー 林高遠(中国)
許昕(中国)ー 趙子豪(中国)

準々決勝見どころ

男子シングルス準決勝では、水谷隼が林高遠(リンガオユエン・中国)と対戦する。

丹羽孝希をフルゲームの激戦の末に破り、馬龍(マロン・中国)と組んだ男子ダブルスでも決勝進出している林高遠は、今大会勢いに乗っている選手の一人だ。また、直近の対戦である昨年のT2ダイヤモンドシンガポール大会では、林高遠が勝利している。

とはいえ、水谷も2回戦で林昀儒に4ゲーム連取の大逆転勝利を収めており、勢いの面では決して負けていない。この試合を制して、2018年韓国オープン以来約1年半ぶりとなる、シングルスでのワールドツアーの表彰台を目指す。

女子シングルス 組み合わせと見どころ


写真:2020ドイツOPの伊藤美誠/提供:ittfworld

準々決勝組み合わせ

伊藤美誠 ー 丁寧(中国)
陳夢(中国)ー 王藝迪(中国)
王曼昱(中国)ー 孫穎莎(中国)
朱雨玲(中国)ー 劉詩雯(中国)

準々決勝見どころ

女子シングルス準決勝では、伊藤美誠が丁寧と対戦する。

対戦相手の丁寧は、リオデジャネイロ五輪団体、シングルスの金メダリスト。先日発表された2020年世界選手権の中国代表にも選出されている強敵だ。

また、今大会女子シングルスベスト8は伊藤以外全員中国勢のため、ここからはこれまで以上に厳しい戦いとなるだろう。伊藤は丁寧を攻略し、その後の中国勢との連戦を制することはできるか。

ダブルス 組み合わせと見どころ

男子ダブルス決勝組み合わせ


写真:2020ドイツOPの林高遠(写真左)と馬龍(写真右)/提供:ittfworld

趙大成/張禹珍(韓国)ー 林高遠/馬龍(中国)

男子ダブルス決勝見どころ

男子ダブルス決勝では、林高遠/馬龍ペアと、戸上/宇田ペアを破った趙大成/張禹珍ペアが対戦する。共にシングルスベスト8に残っている林高遠/馬龍ペアが優勢ではあるが、趙大成/張禹珍ペアには準々決勝をフルゲームで制し、準決勝の韓国勢対決を制した勝負強さがある。好ゲームに期待だ。

女子ダブルス決勝組み合わせ


写真:2020ドイツOPの平野美宇(写真右)と石川佳純(写真左)/提供:ittfworld

石川佳純/平野美宇 ー 陳夢/王曼昱(中国)

女子ダブルス決勝見どころ

女子ダブルス決勝では、石川/平野ペアが陳夢(チェンムン)/王曼昱ペアと対戦する。

陳夢/王曼昱ペアは今大会第1シードとして順当に勝ち進んできており、ここまで1ゲームしか落としていない。また、王曼昱は孫穎莎とのダブルスで世界ランキング2位、陳夢とのダブルスでは8位と、ダブルスに非常に強い。

東京五輪代表候補の石川/平野ペアにとっては、ここで優勝できれば、五輪への大きな自信となるはずだ。決して楽な試合ではないが、今大会中国ペアに2勝している勢いで、ワールドツアー初優勝を狙う。

混合ダブルス決勝組み合わせ


写真:2020ドイツOPの水谷隼と伊藤美誠/提供:ittfworld

水谷隼/伊藤美誠 ー 許昕/劉詩雯(中国)

混合ダブルス決勝見どころ

混合ダブルス決勝では、水谷/伊藤ペアと許昕/劉詩雯(リュウスーウェン)ペアが対戦する。

奇しくも、昨年のグランドファイナル決勝と同カードとなった今大会の決勝。グランドファイナルでは許昕/劉詩雯ペアが勝利して優勝を果たしたものの、試合はフルゲームまでもつれる大熱戦で、水谷/伊藤ペアが勝ってもおかしくない試合であった。

また、東京五輪の混合ダブルスで金メダルを目指す水谷/伊藤ペアにとって、中国ペアへの勝利は必須となるだろう。そのことを考えると、この一戦の持つ意味は大きい。今シーズン初優勝をかけて、大一番に臨む。

文:ラリーズ編集部

コメント
0
男子ランキング
2020.02.26
世界
日本
1
許キン(中国)
17260 pt
2
樊振東(中国)
16915 pt
3
馬龍 (中国)
16335 pt
1
張本智和(日本)
12615 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9270 pt
女子ランキング
2020.02.26
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17015 pt
2
孫穎莎 (中国)
15460 pt
3
伊藤美誠(日本)
14720 pt
1
伊藤美誠(日本)
14720 pt
2
石川佳純(日本)
10950 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt
SNS
FOLLOW US