【卓球】石川・平野・張本・丹羽が出場 アジアの頂点を決める戦いが始まる<アジアカップ> | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」
前の記事へ
次の記事へ
LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2019
2019年4月5日~7日・横浜
2019.04.04

【卓球】石川・平野・張本・丹羽が出場 アジアの頂点を決める戦いが始まる<アジアカップ>

写真:張本智和/撮影:ittfworld

<LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2019(横浜文化体育館) 2019年4月5日~4月7日>

4月5日、卓球のアジアカップが開幕する。アジアのトップ選手男女各16名が一堂に会する“アジアの頂点”を決める戦いになる。5日から第1ステージ(各4名による予選リーグ)がスタートし、6日からは第2ステージの決勝トーナメントが行われる予定だ。

日本からの出場選手

日本からは張本智和(4月度世界ランキング4位・15歳)=木下グループ=、丹羽孝希(同8位・24歳)=スヴェンソン=、石川佳純(同6位・26歳)=全農=、平野美宇(同9位・18歳)=日本生命=の4名が出場する。

昨年も同じ選手が出場しており、石川の3位に続き、平野と張本が5位、丹羽が6位という結果であった。特に、張本は昨年の第1ステージで、樊振東(同1位・22歳)=中国=を下していたものの、第2ステージで丁祥恩 (同24位・29歳)=韓国=に敗れている。昨年の悔しさを晴らすためにも、今大会は上位進出を狙いたい。

さらに昨年は5・6位の順位決定戦で張本と丹羽の日本選手対決も行われており、今年も日本選手によるぶつかり合いになる可能性もある。アジアの頂点を決める戦いから目が離せない。

男子出場選手

樊振東(中国)
張本智和(日本・木下グループ)
李尚洙(韓国)
黃鎮廷(中国香港)
丹羽孝希(日本・スヴェンソン)
張禹珍(韓国)
馬龍(中国)
荘智淵(チャイニーズタイペイ)
林昀儒(チャイニーズタイペイ)
グナナセカラン(インド)
アチャンタ(インド)
ゲラシメンコ(カザフスタン)
Ni.アラミヤン(イラン)
スパナット(タイ)
アブドゥルワハブ(カタール)
ラナシンガ(スリランカ)

女子出場選手

朱雨玲(中国)
平野美宇(日本・日本生命)
陳夢(中国)
石川佳純(日本・全農)
鄭怡静(チャイニーズタイペイ)
馮天薇(シンガポール)
徐孝元(韓国)
杜凱琹(中国香港)
田志希(韓国)
陳思羽(チャイニーズタイペイ)
スターシニー(タイ)
李皓晴(中国香港)
リン・イエ(シンガポール)
バトラ(インド)
アシュタリ(イラン)
ファラマルジ(カタール)

昨年の結果はこちら

文:ラリーズ編集部
コメント
0